正樹ブログ -鶴はし@一乗寺-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2006.10.28(土)

鶴はし@一乗寺


このブログのタイトルの名前を変えようかなと思う今日この頃。何か良いタイトル名があったら教えてください。

今日は昼にらーめんを食べにいきました。
いつもながらM田氏を誘い、自転車でラーメン激戦区、一乗寺へ。

いろいろと考えた結果、今回は
「鶴はし」というラーメン屋さんにいきました。(単に行列に並びたくなかっただけです…)

06-10-27_13-05.jpg

写真を撮ったのですが、今ひとつ伝わりませんね…。
味の方ですが、醤油ベースのあっさりラーメンでした。毎日スープが変わるそうです。フレンチ出身の店長ってのも変わってます。こってり苦手な僕には丁度いい塩梅でした。お昼は定食があるので、若干お得です。

白ごはん+らーめん+漬物 (650円)

参考URL
http://www.its-mo.com/ramen/old/050210index01.html


食べ終わったあと、パンとコーヒーを買って、大徳寺まで行きました。残念ながら紅葉はまだでした。買ったまではよかったものの、食べるためのスペースがなく、端っこで食べました。京都はラーメン屋も多いですが、パン屋も多いのでいろいろ探してみようと思います。

06-10-27_14-24.jpg

06-10-27_14-11.jpg

06-10-27_14-41~00.jpg


06-10-27_14-40.jpg


│posted at 01:11:15│ コメント 4件トラックバック 1件
≫コメント 
うまそ!!
そのラメーン屋いくわ><
terada-.-a│URL│posted at 2006-10-28(Sat)05:09│編集
ブログ、拝見しました。面白いですね。
『皇室神道は、神道(しんとう)の5領域の1つである。彼らは未だに三種の神器(さんしゅのじんぎ)とやらを代々継承し、天皇は1日以上出かけるときは、息子に剣(つるぎ)と曲玉(まがたま)を渡して出かけるという習慣がある。これを剣璽御同座(けんじごどうざ)と呼び、実際に今現在も行われているのである。こうした儀式に国税が使われるのは、まっぴらごめんである。右翼が信者として、彼らを養いたけりゃ、養えばいい。この国にたまたま生まれてしまったからといって、自動的に、信者でもないのに皇族を養わなければならないのは、国民の大いなる不幸である。皇族反対者が払う税金は、ビタ一文、彼らに使われてはならない』http://blog.livedoor.jp/tarotohachinosu/
この国に天皇はいらない│URL│posted at 2006-10-28(Sat)10:56│編集
えっ!?(驚)
タイトル変えてしまわれるんですか!!?


・・・・慣れ親しんでいるので、ちょっとさみしい;;
でも頑張って馴染みます。

タイトルって、意外と難しいですねー。
CIPHER│URL│posted at 2006-10-28(Sat)12:38│編集
コメントありがとうございます。
>terada氏
近々日にちを決めて外へごはんを食べに行きましょう!月・水以外なら比較的時間がつくれます。

>この国に天皇はいらない氏
長い文章ありがとう。気持ちがわからないでもありません。僕はどっちかというと天皇家に頑張ってもらいたいです。まぁ、いろいろな意見がありますので…。

>CIPHER氏
ブログがグルメ&京都観光日記になっているので…。いいのが見つかったら変えてみたいと思います。

masaki│URL│posted at 2006-10-29(Sun)00:23│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
京都探索どっとこむ│posted at 2007-07-29(Sun)13:23
大徳寺山号 = 龍宝山|宗派 = 臨済宗大徳寺派大本山|本尊 = 釈迦如来|創建年 = 正中 (元号)|正中2年(1325年)|開基 = 宗峰妙超|正式名 = 龍寶山 大徳禅寺|別称 = |札所等 = |文化財 = 方丈、唐門、絹本墨画淡彩観音猿鶴図ほか(国宝)山門、勅使門、木造大燈国師坐像ほか(
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。