正樹ブログ -兵馬俑【写真つき】自称犬養毅の生まれ変わりに出会う-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2006.10.24(火)

兵馬俑【写真つき】自称犬養毅の生まれ変わりに出会う

兵馬俑を見に行ってきました。といっても、中国ではなく京都ですが…。

タイトルの説明をすると、博物館で犬養毅の暗殺された日に生まれたおじいちゃんに出会いました。つまり、年齢は74歳です。ただそれだけです。ちなみに5月15日は葵祭りです。あと、犬養毅が暗殺された日にチャップリンが来日しています。


写真ですが、館内は携帯、カメラが禁止なので撮影は不可能でした。かろうじて、お土産コーナーのミニチュア兵馬俑を撮ることができました。

写真で見るのと、生で見るのは全然違いますね。15分くらいで見終わるのかと思ったのですが、展示品が多くて1時間ほどいました。どれも精巧にできていて、何千年も前に作られたと思えません。


中国の本物の兵馬俑の隣でコスプレして捕まったドイツ人の気持ちがわからないでもありませんでした。

写真のミニチュア兵馬俑ですが、一体なんと!!

5000円です。安いか高いかは別にして、僕には必要ないです…
部屋に置いてたら、夢の中にでてきそうなので…


06-10-24_13-20.jpg

06-10-24_13-09~01.jpg

06-10-24_13-09.jpg

06-10-24_13-03.jpg
→おまけの豚です。


参考URL:京都府京都文化博物館


http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special.html


│posted at 15:11:16│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。