正樹ブログ -無駄学-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2008.12.23(火)

無駄学

無駄学 (新潮選書)無駄学 (新潮選書)
(2008/11)
西成 活裕

商品詳細を見る


気分転換に入った生協書籍部で買ってしまった本。正直なところ、今は気分転換している時間はありません。

この本では「無駄」を、「無駄」、「むだ」、「ムダ」と分けて考えています。前半はトヨタ生産方式についてで、著者曰く、「無駄学」とはこれからくる学問分野だそうです。学問として確立されていないせいか、後半は「環境の無駄」、「生活品のなかの無駄」、「時間の無駄」etcと前半部分に比べてシャキッとしていない感じがしました。それでも勝間さんの本よりは、内容面で充実しているように感じます。


西成活裕さんは「渋滞学」で有名な先生です。興味があればこちらも読んでみてください。

≫渋滞学 (新潮選書)

この本をネタに「無駄」について議論したいところですが、しばらくやめときます…。

今年も残り8日

│posted at 20:23:18│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。