正樹ブログ -ねじ式-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2008.12.12(金)

ねじ式

ねじ式,夜が掴む (ちくま文庫 つ 14-1 つげ義春コレクション)ねじ式,夜が掴む (ちくま文庫 つ 14-1 つげ義春コレクション)
(2008/10/08)
つげ 義春

商品詳細を見る


気分転換には本屋に行きます。最近は、いつも申し訳なく思い何か買って帰ります。

今回は、つげ義春の「ねじ式」を本屋の文庫の棚で見つけて買いました。文庫ですが漫画です。つげ作品の短編集です。ちなみに今年の10月から毎月1冊、全集が出るそうです。

実は、氏の名前は知人から聞いていたのですが、一度も読んだことがありませんでした。今回初めて読んだ感想は、「きわめてシュール。」です。シュールの意味がなんなのか定義しないといけませんが、とにかくシュールです。

漫画の表現領域を超えているというか、18歳未満は読んではいけないというか、画風もさることながら、小説を読んだような奥深さを感じます。


PS
最近、ゴルゴ13も電車のなかで読み始めました。トウゴウ氏の冷静さを保つ方法を真似したいですが、なかなかその境地には達しません。
│posted at 20:07:26│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。