正樹ブログ -言葉と心が反比例してしまう、本当に僕はあなたを忘れて生きる自信がないのさ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2006.10.06(金)

言葉と心が反比例してしまう、本当に僕はあなたを忘れて生きる自信がないのさ

 


「人間はコインみたいなもので、裏と表がある。」


ある先生の言葉が、頭に残って離れません。



秋学期の授業が思った以上にしんどいです。卒業単位は揃っているので卒業はできるのですが、理由あって週6で授業があります。そこで、今回僕の登録している授業を紹介します。


学部の専門授業「環境政策」、卒論ゼミ

英語の勉強「経済外国書購読」「英語地域文化事情(上級)」

教職科目「哲学概論」「倫理学概論」「東洋文化史概説(2)」「社会科・公民科教育法B」


来年から教員免許「中学校」「高校公民」を追加でとる予定なので、今年とっておくと楽になるので登録しました。ただ「哲学概論」と「東洋文化史概説」は、先生の言っていることが理解できません。


「スコラ哲学」って…。


自分のためと思って秋学期はフル単でいきます!!


│posted at 01:02:39│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。