正樹ブログ -『海馬―脳は疲れない 』 池谷 裕二 糸井 重里 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2008.09.06(土)

『海馬―脳は疲れない 』 池谷 裕二 糸井 重里



夜中にブログを更新すると、時間がいくらでもある感じがして、きりがないので朝に更新することにしました。朝は夜に比べて時間を意識するのでだらだらしないのでいいです。

今回読んだ本のタイトルは海馬、読み方は「かいば」です。脳のなかの短期記憶をおこなう部位です。表紙がかわいい本です。全部対談形式で書かれていて読みやすいです。

いろいろと書かれてあるんですが、そのなかでも

やる気があって物事がはじまるんじゃなくて、はじまってから段々とのってきてやる気が出てくる」と書かれているページがいい参考になりました。


参考までに、本を買うときに気にしていることをとりあげると、

1、なるべく持ち運びしやすい文庫版を買う。あとあと文庫版の方が部屋のスペースをとらないのでいいです。

2、古本屋で見つけたマニアックな本は一期一会。次に会う機会があまりないのでとりあえず買っておく。

3、初版よりも重版の本を先にチェックする。たくさんの人に読まれているってことは、なんらかの評価をされているので、時期がずれてから買います。国語の便覧に載っている本などが例です。

4、ネットや雑誌などの評判を参考にする。ただ本の感想は、ほとんど主観なので、まるまる信じることは危険です。とくに小説などがこれにあたります。(客観的な本の感想ってのも、なにがなんだかよくわからないですが…)

5、知り合いが読んでいる本を参考にする。けっこう重要にしています。自分の選んでいるポイントと違っていたりするので、新しい知見が得られて面白いです。

│posted at 08:49:30│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。