正樹ブログ -MDをパソコンにとりこむ方法-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2008.08.28(木)

MDをパソコンにとりこむ方法

IPodシャッフルを買ってから、英語の勉強に力を入れています。ポッドキャストで英語の番組があったりと、かなり便利で使えます。ポータブルMDとサヨナラして、IPodで聴く生活をすることにしました。そこで、MDをパソコンにとりこむ方法を探しました。

家電量販店をうろうろすること数分。店員さんにも相談すると、数万円する機械を勧められました。ただ、機械を買うお金がありません…。(正確には、MDの音源をとりこむ機械に数万円つぎこむなら、別に使いたかった…)

MDに録ったラジオの音源をパソコンにとりこみたかっただけなので、とくに音質にこだわっていませんでした。なにか良い方法はないかなと、ネットで探すといくつかフリーのソフトを使う方法がありました。

それは、

パソコンのライン端子とポータブルMDをコードでつなぐ方法です。

この方法だと600円くらいのコードだけですみます。今回使ったコードは下のやつです。



ちなみ、フリーソフトの詳細は以下のサイトを参考にしました。タイマー設定があるので、うまくやるとラジオをそのまま録音することが可能です。

http://anonymousriver.hp.infoseek.co.jp/Recording.html

このサイトでも指摘していますが、WAV形式は重たいので、別の形式に変換する方が、IPodにとりこむ場合、長い時間聴くことができます。形式を変換すると若干音質が劣化するそうなので、この点にも注意してください。

簡単なので、時間と興味のある人はやってみてください。

│posted at 01:28:36│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。