正樹ブログ -祇園祭-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2008.07.17(木)

祇園祭

08-07-16_17-21.jpg

家から5分以内のところに住んでいるため、三週間に一回のペースで姪に会いにいきます。毎回行くたびに顔を忘れられています。人を警戒するのは大事ですが、そろそろ覚えてほしいところです。最近、バイバイと手を叩くことを覚えました。なかなかの成長です。

子育てですが、トミーズ雅が興味深いことを言っていました。

『嫁「あんたが仕事に行っている間、育児や家のことやってきたんやから、帰ってきたときくらい家のこと手伝ってよ。」

夫「仕事で頑張っているんやから、帰ってきたときぐらいゆっくりさせてくれよ。」

どちらかが折れないと必ず夫婦喧嘩になる。夫婦喧嘩を見せることが一番子どもの成長にとって良くない。ただ、どちらも正しいことを言っているのが辛いところ。正しいことがぶつかると救いようがない』と言っていました。

両方とも正論がぶつかったとき、どうすればいいか難しい問題です。夫婦なら夫が折れたら問題は解決します。この話を聞いていて、ふとパレスチナ問題が頭に浮かびました。こちらは、根が深くベストな解決を見つけるのは困難な状況です。どちらの民族も仲良く暮らせばいいのにと言うのは簡単ですが、それは日本だから言えることです。


ところで、気分転換に祇園祭の宵山にいってきました。写真は長刀鉾ですが、どちらかというとマイナーな鉾と山が好きです。町内会の雰囲気が伝わってきて良いですね。

08-07-16_20-41.jpg


│posted at 14:13:39│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。