正樹ブログ -洞爺湖サミットとクールアースディ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2008.07.07(月)

洞爺湖サミットとクールアースディ

ニッセン


外相サミットからはじまり、やっと北海道洞爺湖サミットがはじまりました。個人的には関西で開催されなくて本当によかったです。

日本政府はサミットを成功させようと必死ですが、何をもって成功と呼ぶのでしょうか?治安の面でテロを未然に防ぐことは大事ですが、それだけが成功ではありません。

自分の勉強不足のせいなのか、それともメディアの伝え方のせいなのか、どちらにしても政府の本気さが全く伝わってきません。福田首相の父親ときにサミットできなかったから、今回なんとしても頑張るってのは間違いです。

今回、新聞もインターネットも気持ち悪いくらい、環境問題をPRしています。環境をテーマにしてるわりに、30億円かけた国際メディアセンターはすぐに終わったら取り壊されます。再利用されるとはいえ、もったいない話です。あと世界各地から飛行機でやって来る、のべ4000人くる報道陣の環境負荷はあまり考慮されていません。

一斉に集まらずにテレビ会議などでどうにかならないのかと思うのは素人考えでしょうか。最近のサミットは、具体的に物事を決まるよりも、官僚レベルで決まってる感じが強いです。せっかく時間とお金をかけるなら、結果をだしてほしいものです。そうでないと、フランス大統領夫人の判断が正しいことになりかねません。


PS
せっかくホームページつくるなら、英語だけでなく他の言語のものもつくればよかったのに…。

http://www.g8summit.go.jp/press/imc.html
│posted at 18:41:59│ コメント 8件トラックバック 0件
≫コメント 
クールアースディについて全然触れてないじゃん・・・
コンビニ電力問題と絡めて楽しい話が聞けるかなと思って振ったのに!


ところで "のべ" 4000人の報道陣は、皆様がチャーター機かなにかで海外からおいでになるのですか?

のべ4000名もまとめればジャンボにしておおよそ10機分ですが、普段の国際物流の中に分散して乗っていると考えれば、いかほどの負荷になりましょう?
また報道陣に限らずサミットに便乗して集う、様々な方々が発生させるCO2コストなどもございますね。


先の原発電力の利用の問題にしてもそうですが、どこまでが負荷で、どこまでが影響がわずかなのか、"よねっち基準" でもいいから、ちゃんと仕切らなければこういう話はできませんよ。


主観的な考えと、主体的な考えは違うのです、お気をつけ下さい・・・いつも心配なのです、


> すぐに終わったら取り壊されます
→ 終わったらすぐに取り壊されます

・・・気をつけよう、こういうところも。
Charlie Brown│URL│posted at 2008-07-07(Mon)21:04│編集
>Charlie Brownさん
コメントありがとうございます。クールアースデーは触れていませんでした。今年は、福田首相が「地球温暖化について考え、行動するきっかけに」と、七夕を『クールアース・デー』にするよう提案したそうです。

ジャンボジェットですが最大で19万リットル、ドラム缶950杯分積載できるそうです。300人乗りで東京からニューヨークを往復した場合、5000euで、約14年間生きていける食料エネルギーだそうです。

http://www.jp.horiba.com/sensorium/eu/eu06/eu6_1.htmより引用)

原子力発電とコンビニの関係ですが、夜の電力は原子力発電でまかなわれていると思われますので、深夜営業禁止はあまり効果がないと思います。(核廃棄物の問題は考えません。)

psよねっちはこのブログではMasakiでお願いします。
Masaki│URL│posted at 2008-07-07(Mon)21:47│編集
よし じゃあ "Masaki基準" てことで。

クールアースディの醍醐味は「消灯活動」ですよ。
だから吹っ掛けたんじゃないですか! もう・・・


ところで、さらっと引用してくるのはいいのだけど、いくら出典が堀場製作所とはいえ、石油の燃焼によるカロリーと、人間の消費カロリーを同列に並べて比較する意味が、環境問題の把握を容易にし、人間の生活を啓発する以外にあるのでしょうか?

小麦粉や米粉を燃やしてエンジンを回す訳でもなければ、ガソリンを胃に入れて生体エネルギーに転換できるわけでもありませんよ。
まして人間が一日に必要とする2000カロリーのエネルギーを生み出す食料を得るためには、どれほどのエネルギーの投入が必要かの部分が抜けていて・・・

「キミが飛行機に乗らなければ、キミは14年間いきていける!」「だから心して利用しろ!」・・・確かにセンセーショナルな言い分かもしれませんが、学術的ではありませんね。
道義的な説得に訴えかけるのは最終的な手段ですから、まずはやっぱり理論的に整理した上で「飛行機に乗って北海道に集うムダ」を描かないと?


まぁ、さすがにこの短期間で考えるところまでというのは無理かもしれませんが・・・「だそうです」のもう一歩先を見つめましょう。 頑張ってくださいね。
Charlie Brown│URL│posted at 2008-07-07(Mon)22:11│編集
>Charlie Brownさん
コメントありがとうございます。飛行機に乗って北海道に集うムダの説明を、このブログで突っ込んで書けるといいのですが力量がありません…。今後ともよろしくお願いします。



Masaki│URL│posted at 2008-07-08(Tue)18:58│編集
私は神奈川県鎌倉市七里ガ浜町内会の者なのですが、七里ガ浜海岸にセブンーイレブンが出来てから、
暴走族、改造車族、旧車会、深夜花火族などが集まり、一晩中続くロケット花火の騒音で、
住民の中には不眠で入院するものも出ました。
セブンーイレブンに買い物客以外停めさせるなと言っても、完全無視。
そこで、今では、鎌倉市民の税金を投入して警備員を雇い、7月1日から8月31日までの午後9時から朝の5時まで、
毎日七里ガ浜海岸を警備しているような状態です。
セブンーイレブンは、「巨悪」そのものですね。
七里ガ浜セブンーイレブンは、深夜でも2~3分おきに車が入って来て、驚きます。
暴走族の苦情も多く、毎日、毎晩、110番され、警察が取り締まりに来ますが、
セブンーイレブン駐車場の中なので、道路交通法で取り締まれず、警察も苦慮しています。
あれは鎌倉とは思えない光景で、環境破壊そのものです。
一度、見てやってください。驚きますから。
そのあまりにヒドイ様子を写真やビデオで撮って、いろいろな人が公開してくれると嬉しいです。


神奈川県鎌倉市七里ガ浜町内会員│URL│posted at 2008-07-18(Fri)20:59│編集
>神奈川県鎌倉市七里ガ浜町内会員さん
コメントありがとうございます。海辺にあるコンビニ24時間化の弊害の一つですね。

ただ暴走族、改造車族、旧車会、深夜花火族はコンビニがあっても、なくてもすると思うのですが…




masaki│URL│posted at 2008-07-19(Sat)18:32│編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
-││posted at 2008-07-20(Sun)01:14│編集
教えてもらってありがとうございます。


masaki│URL│posted at 2008-07-21(Mon)01:54│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。