正樹ブログ -硫化水素自殺-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2008.05.10(土)

硫化水素自殺

金田一少年の事件簿  電脳山荘殺人事件 (講談社ノベルス)金田一少年の事件簿 電脳山荘殺人事件 (講談社ノベルス)
(2004/08/06)
天樹 征丸

商品詳細を見る

硫化水素を使った自殺方法が世間を賑やかしている。この方法がニュースに出たときからずっと頭にひっかかっていたけれど、その答えがやっとわかった。

中学生のとき読んだ金田一少年の事件簿の小説版で、硫化水素をつかったトリックで人が死ぬ事件があったのを思い出した。家にある本を調べてみると、やはり硫化水素を使った方法だった。この作品は金田一作品のなかでも良くできていて悲しい話です。当時、この方法で本当に死ぬのか疑問だったが現実に起きてたくさんの人が亡くなっているのは残念でならない。

自殺方法についてネットの規制をかける対策が出てきているけれど、その効果は疑わしい。死にたい人にとったら、情報を集めることはたやすい。わけわからない出会い系サイトの未成年者への規制は少し効果があるかもしれないけれど、全部を監視するのは不可能に近いくらい情報が溢れすぎている。

ネットでプライバシーなことを監視するのはいかがなものかといった考えもあるが、そもそもネットで見られて困るプライバシーな内容を書き込むサイトはいかがなものかと思う。MIXIの友人限定日記にしても、特別秘密めいたことは書かないと思う。家族、元カレ、元カノなどに恥ずかしくて見せられないといった程度の内容しか書いていないのではないか。現にこのブログでも最低限の内容しか書いていない。(自分の氏名が特定されるコメントについても独断で改変、削除しているのでご了承してください。)


PS
このブログを見て自殺を考えている人がいたら、考え直してください。死ぬかと思ったことはたくさんありますが、死にたいと思ったことはまだありません。将来は不安ですが、人間は100%絶対に死にます。どうせ死ぬなら少しでも長く生きた方が、辛いこともあるけど良いこともあるのではと考えるようにしています。境遇がそれぞれで違って辛いことのレベルが違うことは重々承知です。綺麗ごとのように感じるかもしれませんが、自分で命を絶つことには反対です。





│posted at 02:26:53│ コメント 2件トラックバック 1件
≫コメント 
硫化水素自殺なんて自爆テロと大して変わらんと思うんやけど、それで死んでも犯罪者扱いにはならんのだろうか?「犯人死亡のまま書類送検」とか。
おが│URL│posted at 2008-05-10(Sat)18:50│編集
電車の飛び込み自殺と同じで、自殺者の親類に配慮して、書類送検⇒不起訴のパターンが多いんじゃないんでしょうか?それにしても巻き込まれた方は可哀想です…。


masaki│URL│posted at 2008-05-11(Sun)02:43│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
EXTRA PLANET BLOG│posted at 2008-05-11(Sun)03:34
硫化水素(H2S)による自殺件数が急増している。 硫化水素自殺続発で硫黄商品を販売自粛 - 5月10日16時12分配信 産経新聞 「ストップ!硫化水素自殺」=未遂経験者がイベント-ネットで...
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。