正樹ブログ -終わり-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2008.03.31(月)

終わり

今回は、いいタイトルが思いつかない。

29日(土)に一週間に一回行っていた西陣の銭湯が閉店した。今年に入ってからの客なので常連さんとは言い難いけれど、店主さんに顔を覚えてもらって、銭湯の楽しみというものがわかってきたところだった。修士論文のテーマの一つに銭湯にしようと思ったのもこの銭湯からだった。

裸の付き合い」という言葉は銭湯に由来している気がする。

まったく名前の知らない人であっても、初めて会った人でも、サウナ室の狭い空間では、とりとめのない話ができる。銭湯に肩書きは必要ない。スーパー銭湯のようなたくさんの人がくるデカイところじゃできない。

今日はいつも以上にお客が来ていた。たまたま行った日が、閉店の日だったなんて無料でもあまり嬉しくなかった。それよりも何とも言えない気持ちになった。

言葉にできない思い…。

たとえるなら、好きな人に別れを告げられたような感じ。

他の常連さんも閉店を一週間前に知ったという。「エイプリルフールにしては早いなぁ。」と寂しさよりも驚きが先行していた。普段使いしていた人にとっては寂しい思いだろう。手を合わせていた学生もいた。閉店の理由はいろいろある。本当にいろいろある。理由をあげるとキリがないので今回はやめる。

差し入れにもらったという焼きソバを、食べられないからあげるというのでもらって帰った。

おっちゃん色々と大変だけれど頑張ってください。


│posted at 01:44:34│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。