正樹ブログ -京都のラーメンはカルチャーだ 京都新聞出版センター-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2008.03.17(月)

京都のラーメンはカルチャーだ 京都新聞出版センター




京都のラーメンはカルチャーだ」は、京都のラーメン情報の最新版です。名前の付け方が面白いです。中身を見るとどれも一度は行ったことのあるお店ばかりで、あまり新鮮味はないけれど、京都のラーメンに馴染みのない方にとっては最適の一冊です。写真を見る限りどれも美味しそうに撮られています。

経験則からいうと、ラーメン屋はあまり期待しない方がいいです。期待が外れると損した気分になります。行列ができている店が自分にとっていい店とは限りません。

あとネットや雑誌など他人の評価はほどほどにした方がいいです。味覚は人それぞれであって、どこが一番美味いかなんて客観的に決めることができません。どの情報も主観が絡んでいます。特に雑誌やテレビは良いことしか書きません。「絶対美味い!」とか書いてる情報はまず疑った方がいいです。とりあえず、自分で足を運んで、味を確かめるのが鉄則です。

ラーメンの出会いは、一期一会。人の出会いと同じくらい最初が肝心です。

ラーメン屋に限らず、飲食業にあえて期待するなら、「接客」です。名前は出しませんが接客の基本ができてない店が多すぎます。良い料理を出すのはお店にとっては必要条件であって十分条件ではありません。十分条件として良い気分になって帰ってもらうことを最大の目標にして頑張ってほしいです。





│posted at 00:47:17│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。