正樹ブログ -これも経済学だ 中島隆信-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2008.02.03(日)

これも経済学だ 中島隆信

今学期、最後のレポートも出し終えました。

先週は馴れないテスト監督を多くやったので精神的に疲れました。不審な動きというものが少しわかった一週間でした。

ところで、今回は本の紹介です。中学校に行くためのネタ探しに読んだ本が中島隆信これも経済学だ!」(ちくま新書)です。

この本は新書なので読みやすいです。慶應大学の先生でもある著者がいこれまで出した「お寺の経済学」、「障害者の経済学」、「相撲の経済学」などの本のエッセンスの部分をまとめて出したのがこの本です。なので詳しく読みたい方は別の本で読むことをお勧めします。

取り上げられているテーマも幅広く、歴史でおきた出来事を経済学的な視点で紹介しています。別に難しい数式を使った本でもないので学校で経済学を習ったことがない方でも気軽に読むことができます。

例えば、「日本で出てくる墾田永年私財法はなぜ上手くいかなかったのか?」「お寺の経営はどうなっているのか?、弱者はどこまで保護すべきなのか?」また身近なところでは、「なぜ人はカンニングするのか?」といったものまで書かれています。



│posted at 14:43:13│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。