正樹ブログ -一日一善以上。-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2006.09.07(木)

一日一善以上。

気まぐれでブログを更新してるつもりが、なぜか毎日更新しています。疲れない程度に更新します。夏休みなんでまぁいいか…。


 




 


星新一『未来イソップ』(新潮社)のなかの「ある夜の物語」を紹介します。


ある夜とは、クリスマス・イブ


パッとしない青年のもとに、サンタクロースがあらわれた。サンタクロースはプレゼントに何か望みをかなえてやるという、その青年は、プレゼントを受ける権利が自分にあるのか迷ったあげく、プレゼントを辞退して、もっと気の毒な人のもとへ行くようにサンタクロースにすすめる。


そして、サンタクロースは、青年からきいた病気で寝ている女の子のもとへ行った。なぜ、自分のところへきたのか尋ねると、女の子のとった行動は意外にも、もっと気の毒な人のもとへいくようにサンタクロースにすすめることだった。


次に、サンタクロースは、女の子からきいた評判の悪いお金持ち家に行った。そこでも、お金持ちは、なぜ自分のところへきたのか尋ねる。お金持ちがとった行動は、もっと気の毒な人のもとへ行くようにサンタクロースにすすめることだった。


またまた、サンタクロースは、お金持ちからきいた世界の破滅を計画している男のもとへいった。そこで、男は、なぜ自分のところへきたのか尋ね、男はのぞみを考える。そして、男のとった行動は、他の誰かに回してくれと頼むことだった。


男が頼んだところで、クリスマス・イブは終わる。


これが大体のあらすじです。みんなサンタクロースにお願いをしなかったのですが、とても満足します。それはなぜでしょう?


気になった方は本を読んでください。



 


 



みなさんのおかげで、ブログランキングが77位になってました。


 


│posted at 15:43:18│ コメント 4件トラックバック 0件
≫コメント 
院試の結果が張り出されてたぞー
おが│URL│posted at 2006-09-07(Thu)17:55│編集
明日、見に行きます!
masaki│URL│posted at 2006-09-08(Fri)01:08│編集
・・・続き、気になります・・・

昔読んでいて、かなりハマってたはずなのに思い出せない!! くそ~~~~っ★

完敗DEATH
本屋さんに行ってきます;;

CIPHER│URL│posted at 2006-09-08(Fri)01:59│編集
文章で説明しづらいので、本を読んでみてください!
masaki│URL│posted at 2006-09-08(Fri)17:43│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。