正樹ブログ -私立高校水増しって悪いことなんですか?-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2007.07.23(月)

私立高校水増しって悪いことなんですか?


今回の報道でふと思いました。
そもそも水増しという表現は正しいんだろうか?

別に牛肉を偽装したわけじゃないし、政治資金を不正に使ったわけじゃない。
実際に大学に合格しているわけで悪いことなんだろうか?

一般に大学一学部受験するのに3万5000円かかる。これを補助してくれるのだから受験生にとっては悪くない。高校も合格者が増えることは悪くない。大学も受験料が入るので悪くない。

問題としては2点考えられる。1点目は在学している高校生の授業料に受験代が流用されていないかということ。2点目は中学の受験生が勘違いしないかということ。

ただ1点目は受験料負担を理事会や校長先生が出していたら、さほど問題にならないと思うし、2点目の問題も、現在ほとんどの高校では、のべ人数で書かれていて実数で発表してるところの方が少ない。特に予備校の数字は信用できません。数字をまるまる信じている人は少ないのではないかと思います。

この報道を聞いて浪人のときに7つも受験したことを思い出しました。
親が生きているうちに恩返しします。


07-07-21_21-52~00.jpg

「部屋の中では帽子を取りなさい!」


「すみません。」

07-07-21_21-53.jpg

大学の授業でしばしば聞かれます。某哲学の先生曰く、なぜ部屋の中で帽子を取らないと駄目なのかは考えてはいけないとのこと。

習慣、伝統、常識と片付けてしまえば簡単ですが、
哲学の先生なんやから理由のついた説明が欲しかったです。



│posted at 22:10:50│ コメント 2件トラックバック 0件
≫コメント 
帽子のくだり、
ワラタww
なおさん│URL│posted at 2007-07-24(Tue)10:41│編集
>なおさん
コメントありがとう☆
今年は河童がブームだそうですよ。
まさき│URL│posted at 2007-07-24(Tue)12:39│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。