正樹ブログ -7月1日-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2007.07.02(月)

7月1日



二ヶ月、口内炎が治りません。
現実逃避でI氏に紹介された本を読みました。
簡単に内容を説明すると、失恋した京大生の妄想小説です。

自分の通っている大学の隣ということもあって、知っている京都の地名がところせましと出てきます。京都の地名を知っている人にとっては容易に想像でき少しばかり嬉しくなります。

面白く読ませてもらったのですが、強いて欠点を挙げれば読者の層が限られていることです。

女性が読んでも面白くないことはないのですが、主人公がストーカーちっくで気持ち悪いです。また京都の地名がわからない人にとっては、その土地のイメージが掴みにくいです。映画化されたら少しはイメージが膨らむかもしれませんが…。

読むなら大学在学中か、卒業してから年数が経ってないときに読む一冊だと思いました。

死ぬまでに、いや学校卒業するまでに小説書いてみたいなぁ


│posted at 00:03:08│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。