正樹ブログ -「でも、そういうとこ好き!」 byソフトバンク 誰かから言われたいけど、このCMには違和感を感じます。-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2006.08.26(土)

「でも、そういうとこ好き!」 byソフトバンク 誰かから言われたいけど、このCMには違和感を感じます。

 


今年も「24時間テレビ」の季節がやってきた。


いろんな意見があると思うが、僕は、24時間テレビが嫌いだ。この日だけ、みんな善人になる。ハンデのある人がこの日だけ特別に取り上げられるのに違和感を感じる。お涙頂戴のつくりであるが涙なんて出ない。そもそもテレビを付けないから。


どうでもいいが、出演芸能人のギャラが全額寄付されているのか気になる。


どうせなら、「72時間テレビ」をやって欲しい。でも24時間が限界なんだろう。終わった次の日から元の生活に戻ってしまう。徳光さんの涙に偽善を感じるのは僕だけだろう。


 




 


気分を害された方はすみませんでした。本の紹介をします。前から書いてますが、今週は「星新一」週間です。「おのぞみの結末」(新潮社)の中から「親しげな悪魔」を紹介します。


あまりパッとしない青年がいました。そこに老人の悪魔が登場します。そして、3つの願いをかなえます。ここまでは、前回書いた話とそっくりです。ですが続けます。一つめは永遠の命、二つめは使ってもなくならないお金、3つめは月ごとに違う女性と付き合うこと。


3つの願いを全てかなえたところから、話が展開します。相手は天使ではなく、悪魔です。ここがポイントです。どうやって、悪魔はこの青年に願いをかなえさせたのか?最後の結末はどうなるのでしょう?


「星新一」作品は僕が生まれる前に既にできているのに、今読んでも全然違和感がない。短いので電車でさくっと読めるところが良いです。


 


このブログの方針を立てました。8月8日の書き込みを参照してください。


│posted at 23:32:48│ コメント 2件トラックバック 0件
≫コメント 
郡じまゼミ出身の日テレに行った西野(おれと同じ回生)は24時間テレビに携わってるらしいよww
おーはし│URL│posted at 2006-08-27(Sun)07:46│編集
ヒィエ~ 西野さんごめんなさい。
masaki│URL│posted at 2006-08-27(Sun)14:24│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。