正樹ブログ -2012年08月-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2012.08.15(水)

2012年、夏休み前半

今週は夏休み。「Kさん来週長野に遊びにいってもいいかな」、「仕事に行くけど別にいいよ」と言ってくれたので遊びに行きました。突然の訪問にもかかわらず、ありがとう。二日間の長野を満喫することができました。三日目は長野新幹線で東京に行きました。

東京駅で迷い、地下鉄の路線図を片手に六本木を目指す。大英博物館展をしている六本木ヒルズへ。入場したもののお盆シーズンも重なって、人人人 人。常に遊園地のアトラクションを待っている感じ。今回の展示は死者の書。簡単にいえば権力者が永遠の命を得るために生前におこなったいいことが描かれて いる。

とてもとても貴重なものが展示されているのだけれど、延々と続く死者の書に少々疲れました。わたし。そんなに証明しないと永遠の命がもらえないな ら、別にいいやと投げやりな気持ちになりました。きっと死者の書なんて子どもにはわからないと思う。案の定、後半に行くにつれて興味をなくし遊んでいる子どもがちらほら。それでいいのですよ子どもは。

大英博物館で一番人気らしいアヒルとパピルスのポストカードを買い、六本木をさり池袋に行く。池袋も人であふれていました。きっと水族館に行くの でしょう。目的のサンシャインシティの古代オリエント博物館へ行く。展示に工夫があり、お子さんを連れて行くなら断然、古代オリエント博物館です。限定の ヒエログリフ定規と簡単ヒエログリフ表を買い新宿へ移動する。新宿で大学の同級生Hくん、後輩Mとご飯を食べる。

後輩M「僕ってオタマジャクシのまま大きくなってますよね」

Hくん「カエルになれてないよね、きっと」とたわいのない会話。

社会人になって、劇的に話の内容が変わったということはなく、変わったのは体力と多少見た目がおじさん化したくらい。わたしもオタマジャクシのまま大きくなっています。いや卵のまま大きくなっているかな。

ビアホールをあとにして、10分後に乗る帰りの夜行バス乗り場に行く。記憶の新宿新南口の夜行バス乗り場は近かったはずなのに、見つからずに走る。走る。一緒に走ってくれてありがとう。ウコンと制汗シートありがとう。

バスの名前は青春ドリーム号。青春ドリーム、響きはいいけれど4列シートでは寝れない。きっと取れなかった3列シートでも寝れない。きっと年をとったのだね。隣の席の仲のいい中国人カップルをうらやましく眺めて、カーテンをめくり外の景色を見て大阪に帰りました。

120814_210500(1).jpg

スポンサーサイト
│posted at 20:07:32│ コメント 0件トラックバック 0件
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。