正樹ブログ -2009年03月-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2009.03.26(木)

本郷亭のラーメン@名古屋

090325_200953.jpg

名古屋の有名なラーメン屋っていったらどこになるんだろうということで、名古屋で浪人生活を過ごしたKくんに相談すると、本郷亭のラーメンを教えてくれました。行ったお店は、JR名古屋駅の中央改札口じゃない方を歩いたところ、ビックカメラがあるところの近くにありました。

写真はみそラーメン(750円)です。座ってから出てくるのが遅いなと感じていたら、食べて納得しました。麺をゆでるのに時間がかかっていることがわかりました。チャーシューもぶ厚めでがっつり食べました。

この日は、ラーメン屋に行く前に、「水曜どうでしょう」に出てくる地下鉄鶴舞駅近くにあるラディッシュに行き、裏メニューの小倉トーストを食べたあとだったのでどうだろうと思ったんですが、なんとか食べることができました。

滞在時間が、数時間でしたが、いろいろ食べられてよかったです。名古屋城は近くまでいったんですが、あいにく閉城していました。シャチホコとお城は、外からチラッと見ることができました。お城マニアとしては残念です。
スポンサーサイト
│posted at 15:52:07│ コメント 2件トラックバック 0件
2009.03.26(木)

愛知県名古屋市のマンホールの蓋

090325_172058(2).jpg

三月は遊びほうけてます。18切符が三回余っていたので、京都から比較的近い名古屋に行ってきました。電車で行くと、だいたい2時間でいくことができます。名古屋って都会だから、もっと違うマンホールの蓋をイメージしてたんですが、ごらんのとおり真ん中には虫らしきキャラクターがいます。

ちなみに、ぱっと下を見て歩いた感じでは、名古屋市のマンホールの蓋は大きくわけて3つあります。一つは上の写真で、二つ目が市章をかたどったオーソドックスな蓋、3つ目がお城のマンホールの蓋です。デジカメに保存してあるので、今度更新します。

【追記】
IMG_1174.jpg

IMG_1149.jpg


│posted at 15:43:16│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.23(月)

グローバル恐慌

グローバル恐慌―金融暴走時代の果てに (岩波新書)グローバル恐慌―金融暴走時代の果てに (岩波新書)
(2009/01)
浜 矩子

商品詳細を見る


小説を読むのもいいけど、勉強もしないとなと感じて買った一冊です。著者の浜先生の授業を、直接受けたことがあります。この本のなかの独特の言い回し、比喩表現は、問題の本質をわかりやすく説明してくれます。

新書は数多く出されていて、何を読んだらいいのかわからなくなりますが、新書には読む時期あるものといつの時代にも読んでいいものがあると思います。この本は前者です。2009年の1月に出された本で、今読むと、今の社会状況を理解することにとても役立ちます。新聞やテレビは、時間や紙幅の制約上、断片的にしか描かれていませんが、本の場合、まとめて読むことができます。

│posted at 13:08:41│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.23(月)

京都府長岡京市のマンホールの蓋

090322_143249.jpg

090322_134440.jpg

京都府長岡京市のマンホールの蓋です。今日は長岡京市にあるサントリーのビール工場の見学に行きました。見学が終わったあとに試飲することができます。ビールの入れ方も学びました。ちなみに写真のビールはザ・プレミアム・モルツで、僕がいれたものではありません。

いまなら工場見学キャンペーンでグッズがいただけますよ。




│posted at 01:54:11│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.19(木)

大阪府岸和田市のマンホールの蓋

NEC_0004.jpg

大阪府岸和田市のマンホールの蓋です。大学の先輩からいただきました。大阪の北の方に住んでいるんですが、岸和田市まで足を運ぶことは、そうそうありません。

ネットサーフィンをして、大阪府のサイトのなかの「マンホールのひろば」のページで、説明つきで府下のマンホールの蓋が紹介されていました。やはり市町村の数だけマンホールの蓋はあるのですね。生で是非見てみたい!

≫詳細HP


│posted at 17:53:26│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.18(水)

サラリーマン合気道

サラリーマン合気道―「流される」から遠くに行けるサラリーマン合気道―「流される」から遠くに行ける
(2008/09)
箭内 道彦

商品詳細を見る


前回の本の紹介から画像を大きくしてみました。大きくしたからといって、内容が変わるわけではありませんが、なんとなく気分転換です。重たいなと感じられた方すみません。

箭内道彦さんの本(箭内と書いて、「やない」と読みます。)です。大学院の知人に紹介されて読んでみました。巷にあふれる自己啓発書の一冊かなと思いきや、目次を開いてみて少し違うことに気付きました。巷にあふれる自己啓発の本のような暑苦しさというか、読んでいてしんどくなることが、この本ではあまり書かれていません。

著者が書いている内容をすべて参考にするのはよろしくないですが、こんな生き方もあるんだなくらいで読むと、本のタイトルにもなっている「サラリーマン合気道」の意味がなんとなくわかって明日からの生活が楽しみになりました。


│posted at 21:47:44│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.18(水)

岡山県岡山市のマンホールの蓋

VFTS0009.jpg

岡山県岡山市のマンホールの蓋です。

このマンホールの蓋を見れば、一目でどこの県にいるのかわかります。


│posted at 20:58:15│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.18(水)

福岡県北九州市のマンホールの蓋

VFTS0007.jpg


北九州市のマンホールの蓋です。



│posted at 20:55:51│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.18(水)

山口県下関市のマンホールの蓋

VFTS0008.jpg

九州ひとり旅で、途中下車した山口県下関市のマンホールの蓋です。下関といえばフグ、フグといえば下関ということで、マンホールの蓋もフグでした。

│posted at 20:51:50│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.17(火)

町長選挙 奥田英朗

町長選挙 (文春文庫)町長選挙 (文春文庫)
(2009/03/10)
奥田 英朗

商品詳細を見る


電車のなかであまりに暇だったので、買った本です。「町長選挙」は、精神科医・伊良部シリーズ、「イン・ザ・プール」、「空中ブランコ」に続く一冊です。今回も、一話完結が4つ収録されていて、内容が頭のなかで映像化されているような錯覚に陥り軽く読むことができます。

読み終わったあとにはすっきりする一冊です。なにかで悩んでいる方は一読してみてください。

ps、表紙の赤ちゃんがかわいいです。
│posted at 14:03:23│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.17(火)

岩手県花巻市のマンホールの蓋

岩手県花巻市のマンホールの蓋です。岩手県の無形民俗文化財に指定されている鹿踊(ししおどり)がテーマになっています。

090304_120224.jpg

│posted at 13:41:55│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.17(火)

福島県福島市のマンホールの蓋

090303_143545.jpg

これも東北ひとり旅で撮った写真です。福島県福島市のマンホールの蓋です。ネットで調べると、福島の「わらじ祭り」を描いているそうです。
│posted at 13:29:16│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.17(火)

宮城県仙台市のマンホールの蓋

宮城県仙台市のマンホールの蓋です。

090305_075206 仙台市

│posted at 13:20:55│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.17(火)

栃木県那須塩原市のマンホールの蓋

栃木県那須塩原市のマンホールの蓋です。なぜか2種類ありました。

090303_115032 那須塩原

090303_114920.jpg


│posted at 13:15:17│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.17(火)

東北大学のマンホールの蓋

090305_083201 東北大学

東北ひとり旅で立ち寄った仙台にある東北大学のマンホールの蓋です。

大学のマークなど何もなく、撮ったあとでも東北大学のマンホールの蓋であるのかわかりません。

│posted at 13:11:49│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.17(火)

東京工業大学のマンホールの蓋

090302_135012 東京工業大学

後輩のM井に連れて行かれた大岡山駅を下車したところにある東京工業大学で撮ったマンホールの蓋です。真ん中のマークが東京工業大学のツバメのマークらしいです。

│posted at 13:09:26│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.17(火)

茨城県水戸市のマンホールの蓋

090305_165210 水戸市

東北旅行のときに撮った茨城県水戸市のマンホールの蓋です。

JR水戸駅の前には水戸黄門の像がお待ちしています。

│posted at 13:06:33│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.16(月)

大分県別府市のマンホールの蓋

最初に書きますが大分県別府市は、マンホールの蓋の宝庫です。別府はご存じのとおり温泉の街です。駅前には、湯が湧き出ている泉があります。家の近所に温泉があるなんていいですね。羨ましいです。

マンホールの蓋の宝庫である理由は、温泉水を通すための水道管が必要で、そのためにマンホールの蓋が多いのではないかという仮説を立てました。この仮説から他に言えることは、他の温泉で有名な街のマンホールの蓋も種類が豊富なのではないかということです。今後、検証していきます。

似ているようで似ていないで、良く見てください。

090314_083850.jpg

090314_084106.jpg

090314_084136.jpg

090314_084209.jpg

090314_084327.jpg


│posted at 18:41:40│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.16(月)

長崎県長崎市のマンホールの蓋

090312_185334.jpg

長崎県長崎市のマンホールの蓋です。真ん中の星型は、帰ってからネットで調べると市のマークだということがわかりました。
│posted at 18:28:25│ コメント 0件トラックバック 0件
2009.03.16(月)

福岡県福岡市のマンホールの蓋

090312_083514.jpg

久し振りのブログの更新です。皆様、お元気でしょうか?

3月の前半は、学生生活最後の1か月の休みということもあり、青春18切符を使って、東北と九州にひとり旅をしてきました。旅の途中、下車してはマンホールの蓋の写真を撮ってきました。全部をUPするのは時間がかかるので少しずつ更新していきます。

4月から学生生活に別れを告げて、社会人になります。住み慣れた実家を離れて、職場から歩いて5分のところにある会社の寮にはいることが決まりました。 更新頻度は今以上に下がるかもしれませんが、ブログの更新を辞める理由もないので継続して更新していきますので、よろしくお願いします。
│posted at 18:24:03│ コメント 0件トラックバック 0件
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。