正樹ブログ -2008年10月-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2008.10.31(金)

ホテル・旅館の宿泊予約のサイト比較


①ポータルサイトの集客を生かして運営しているサイト

楽天トラベル




YAHOOトラベル



②新規参入の会社が運営していて、それなりに知名度があるサイト


一休.com:ネット以外でも最近雑誌などでよく名前を見かけます。




yoyaQ.com:最近、雑誌で見たいサイト一番になっていました。




ぐるなびトラベル:食べ物を売りにしている。





③雑誌媒体のころからある会社、鉄道会社の関連会社が運営しているサイト

じゃらんnet:リクルートが運営しているサイト、雑誌媒体からWEBに移行しました。




オズモール




日本旅行【旅ぷらざ】




日本旅行【赤い風船】




JTB




名鉄観光【まいやど】




阪急交通社【Theお宿(ねっと版】





④新規参入のなかでも比較的新しい会社が運営しているサイト。サービスに力を入れている感じがうかがえます。宣伝文句が怪しいですが、本当に安く泊まれるところがあるのかもしれませんので何とも言えません。

ゆこゆこネット




宿の達人


トクー!トラベル




スポンサーサイト
│posted at 23:00:20│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.31(金)

<勝負脳>の鍛え方

<勝負脳>の鍛え方 (講談社現代新書)<勝負脳>の鍛え方 (講談社現代新書)
(2006/10/21)
林 成之

商品詳細を見る


元気のないときは、元気が出そうなタイトルを選びます。単純な自己啓発の本かなと思ったら、筆者は著名な外科医で、脳のメカニズムを説明しながら、筆者の造語である勝負脳について詳細に書かれています。スポーツ選手の例が豊富に用いられていて、読みやすかったです。

この本のなかで、記憶力を高める方法が紹介されていました。抜粋すると、

1、人の話はできるだけ興味を持って、感動して聞くようにする。

2、覚える内容にも興味を持ち、好きになるようにする。

3、長時間の学習はできるだけ避け、時間を限定して集中して覚える。

4、覚える内容を、自分の得意なものと関連づける。

5、声に出して覚える。

6、覚える内容について、自分で独自に考え、勉強する。

7、覚えたものは、その日のうちに一度、目を閉じて声に出してみる。

-----------------------------------------------------------

サイコサイバネティックス理論についても、書かれていました。サイコサイバネティックス理論とは、「現状維持は衰退の始まり」といって、現状を維持しているままでは、常に下り坂の方向を向いているそうです。そこで、方向を変えて、坂道を駆け上がり、目的を達成するためには、何を考え、何をしたらよいのか、脳の習性をもとに、その答えを導き出そうというものです。


①目的と目標を明確にする。

②目標達成の具体的な方法を明らかにして実行する。

③目的を達成するまで、その実行を中止しない。


│posted at 21:03:39│ コメント 0件トラックバック 1件
2008.10.30(木)

秋の古本まつり@知恩寺

081030_135447.jpg

百万遍の知恩寺で古本まつりが始まりました。

10月30日から11月3日までやっています。よかったら行ってみてください。

PS迷っていた見知らぬおじいさんを古本まつりまで連れていきました。どうやら知恩院と間違えていたそうです。くれぐれも気をつけてください。


│posted at 20:30:46│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.30(木)

早稲田と慶應

早稲田と慶応 名門私大の栄光と影 (講談社現代新書 1958)早稲田と慶応 名門私大の栄光と影 (講談社現代新書 1958)
(2008/09/19)
橘木 俊詔

商品詳細を見る


日本の大学教育に興味があったので図書館で借りました。

両大学の関係者、受験生にそこそこ売れそうな一冊。本のタイトルも狙った感じのつけ方です。内容に関しては、歴史的背景や校風の違いなどが書かれています。世間一般の早稲田・慶應のイメージを学者らしくデータを使って再確認するといった内容です。

自分のお金でこの本を買うかと聞かれたら、二つの大学と全然関係ないので考えてしまいます…。


│posted at 09:44:29│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.29(水)

秋空

081028_170428.jpg

学校の屋上で農作業をしたときの一枚です。

終わった後、体がしばらくちくちくしていました。

いい汗かいたなぁ。



│posted at 13:12:17│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.28(火)

手紙



最近、調子に乗っていました。反省。

決めたことは守ります。

時間も守ります。

何事も本気で取り組みます。

これ以上書くと嘘くさくなるのでこの辺で止めときます。



│posted at 01:08:31│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.27(月)

ぐるりのこと。



先週、ぐるりのこと。を見ました。

久し振りに行ったみなみ会館は、小さいころに行った映画館のようで懐かしかったです。映画館はたまにしか行きませんが、行ったら行ったで何かしらの得るものが多いので、行かないとなぁと思いつつ日が経ってしまいます。

今回の映画は、自分は今どの視点から見ているんだろうか考えながら見てました。

映画では、名前こそ変えていますが、90年代から2000年の前半にかけて起きた事件を扱っています。事件を消費するようにあつかうマスコミを批判的に見ています。一年で何があったのか、ウィキペディアで一年のダイジェストをみないとわからなくなるほど忘れています。たしかに新聞やテレビからの断片的な情報からはわかりにくくなっています。最近だと一週間でも変化が激しいので忘れてしまいがちですね。

あと夫婦って何だろうって考えました。何が成功で、何が失敗かなんてそれぞれの夫婦で違います。そもそも結婚する前の付き合う状態でさえよくわかりません。


│posted at 01:14:08│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.23(木)

貧困の現場

貧困の現場貧困の現場
(2008/08/29)
東海林 智

商品詳細を見る


8月に毎日新聞社から出た一冊。著者は新聞社の記者です。

新聞やテレビのニュースからは、次から次へと事件を追う制約があるため、断片的にしかわかりまsねn。事実関係を知るには、一冊にまとまった本を読む方がすっと頭にはいってきます。

この本は、秋葉原の事件にも言及した比較的新しい本です。本のなかで「労働力のジャスト・イン・タイム」、「労働力ダンピング」と表現しているのですが、労働者を機械のごとく扱う場面は考えさせられます。国際競争、海外競争に勝つためには必要だ。でも、そこまでして暮らす人は豊かさを実感することができているのだろうかと問題提起しています。

先日、日経連の移民受け入れの提言も、技術のある人は歓迎して、それ以外は来てほしくないといったことが読み取れます。でも、そんなに都合のいいようにいくかと思いました。2世、3世と住み続けるうちに、彼彼女らも同じように技術を持つとは限りません。むしろ言語や差別で苦しむ人の数の方が多くなる可能性も否定できません。EUでも移民と非移民の間の差は根深くあります。

また製造業の現場は、機械化が進み一面からは効率化のため時間あたりの製造量が増えたけれども、単調な仕事で個々人の技量があまり必要とされなくなりました。正社員と非正社員の構図は官でも民でもみることができます。

筆者は最後の方に「貧困」を一過性にするのではなく、8月の戦争記事のように毎日、毎月、毎年とりあげていくことがメディアに求められていく必要があるのではないかという意見には賛成です。

蟹工船を読むのもいいですが、最新の本もいかがでしょうか。

│posted at 21:10:17│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.22(水)

時代祭

 




06-10-22_15-16.jpg

そういえば今日時代祭がありました。

今年は見ることも行列に参加することもできません。
2年前の信長公の行列に参加したのが懐かしいです。去年も同じことを書いたな…




│posted at 11:23:20│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.20(月)

リサイクル豚

前回の記事と関連するテーマ、食についてです。

リサイクル豚を紹介します。学園祭で、リサイクル豚の豚汁の出店をやった関係で知りました。リサイクル豚とはゼミで呼んでいた通称で、正式名称は、大阪唯一のブランド豚である犬鳴ポーク(川上さんちのブートン)です。

なぜリサイクルなのかというと、豚の飼料を、近くの食品工場などから出た、商品規格外の食品の余りもの(うどん、ラーメンの生地、ちくわ) などを回収し、それを醗酵させた飼料で豚を育てているからです。この規格外の食品は、本来は、人間が食べられるものなのに、捨てられてしまう運命にあります。なので、これを飼料に使うことは、資源の有効利用になります。

ここで大事になってくるのが信頼関係です。豚も人間と同じ生き物、体に悪いものを食べると病気になります。安全な豚の飼料を提供してくれる相手を見つけることができなければ、うまく続けることができません。

食品リサイクルが、各方面でいわれていますが、この信頼関係をつくるのが難しいのではと思います。スーパーやコンビニで売れ残った食品を、そのままリサイクルできれば問題ないですが、一筋縄ではいきません。規模が大きくなればなるほど難しくなる気がします。(輸送の費用、安全の費用etc)

売れ残らないように作ればいいのにと思うかもしれませんが、これもなかなか難しい問題です。少なく作ればお店が儲かりません。POSシステムで管理しているとはいえ、人間行動、天候などの要因に一定量の食品ロスが出てくるのは避けられません。


川上さんちのブートンのホームページはこちらのサイトです。詳しく紹介されています。

http://www.rinku.zaq.ne.jp/kanki/

犬鳴豚牧場日誌で牧場の様子がよくわかります。

http://blog.goo.ne.jp/ecopork


PS
リサイクル豚を使用した豚汁は、今まで食べてきた豚汁のなかで一番おいしかったです。ただ、スーパーで普通に買えるほど手軽に利用できないのが残念です。


│posted at 12:42:32│ コメント 4件トラックバック 0件
2008.10.19(日)

いのちの食べ方



先日、いのちの食べ方という映画を学校で見ました。

映画は90分、説明もなく続きます。いつナレーターがはいるのだろうと思ってみていたら、ないまま終わってしまい少しだけ驚きました。何をやっている映像かわからず、ホームページ、パネル展示などをみて、後から意味がわかるようになっています。

期待して観ると、ハードに話が展開するわけでもなく、がっかりするかもしれませんが、いつも食べているものがどのようにして作られているのか勉強になります。食育のためにも見せておきたい映画です。

│posted at 20:34:22│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.19(日)

畠山重篤「鉄が地球温暖化を防ぐ」 

鉄が地球温暖化を防ぐ鉄が地球温暖化を防ぐ
(2008/06/27)
畠山 重篤

商品詳細を見る


先日、久米宏のラジオ番組で紹介されていた本です。まだ読んでいませんが内容を紹介します。

内容は、本のタイトル通り、鉄が地球温暖化を防ぐというものです。

ずばり「鉄仮説」。

「海に鉄を撒く→溶ける→植物プランクトンの栄養になる(この栄養が今までは足りなかった)→海中のCO2を吸収して(光合成)植物プランクトン大発生→空気中のCO2が海中に溶け込み、その結果空気中のCO2が減る」というものです。

仮説で終わるだけでなく、筆者が実際にやっているところが面白い点ですが、グリーンピースなどの反対派は、海洋投棄がロンドン条約に違反する。生態系に影響を与えるのでやめるべきだと主張しています。

地球温暖化の議論は専門家でも意見がわかれていて、起きているだの、起きていないだの素人ではさっぱりわからないのが本音ではないでしょうか。地球温暖化がクローズアップされればされるほど、ゴミ処理場の問題、省エネルギー、資源、大気汚染の問題など他の環境問題がかすんでしまいます。排出枠の取引といった、身近でないところで議論されると、もっとわからなくなります。

さて、この鉄仮説が本当で、実際に海で実施すると地球温暖化の問題は一気に解決します。

でも、

これによって新たに問題が生じてきます。すべてとはいえませんが、物事には、NGO、企業、政府、反政府勢力といった利害関係が複雑に絡んでいるからです。利害関係者にとって、そこそこ地球温暖化で騒いでくれた方が、多額のお金が動いて仕事ができ得をするのです。




│posted at 18:49:36│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.17(金)

「想」@国立情報学研究所


インターネットの普及とともに、ネット上の本屋がたくさんできて便利になりました。(自分のブログでも横のところに特に気になるサイトを紹介していますので参考にしてください。安く買うならブックオフで、本を探すなら紀伊国屋の書評空間が便利です。)

ネット上の本屋の欠点は、中身がよくわからず立ち読みが難しいこと。(立ち読みすることができるサイトもでてきましたが、まだ現実とは程遠い状態にあります。)

タイトルと他人の感想だけで買うと失敗のリスクが高くなります。あと自分の買いたいものが、ばっちしわかっている状態で本を探すなら問題ないですが、何の気もなく、ネットサーフィンをしていると知らない間に時が過ぎていきます。

そこで、国立情報学研究所(NII)が開発した検索サービス「想」をよく利用しています。

連想の「想」からきているように、ウィキペディアを含め、いろいろなサイトを横断しながら自分の想を広げていくことができます。ここで興味のわいた本を読んでいくのも有益だと思います。

「想」
http://imagine.bookmap.info/index.jsp


│posted at 16:03:27│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.17(金)

斎藤由多加 「ハンバーガーを待つ3分間」の値段 (幻冬社文庫)

「ハンバーガーを待つ3分間」の値段―企画を見つける着眼術 (幻冬舎文庫 (さ-21-1))「ハンバーガーを待つ3分間」の値段―企画を見つける着眼術 (幻冬舎文庫 (さ-21-1))
(2007/09)
斎藤 由多加

商品詳細を見る


昨日ハイヒールの二人が出ているテレビ番組で、渋滞・行列がなぜできるのかをやっていました。渋滞学というものがあるそうです。行列の緩和のためにフォーク型の工夫がなされているのはユニクロや銀行などで前々から知っていましたが、電車やエレベータの緩和のためにいろいろされているのは知りませんでした。

この番組を見て思い出したのがこの本です。分量的には写真がいっぱいあって軽い本なので、30分もあれば読めてしまいます。待つことについて筆者の考え方、心理状態など楽しく読める本です。コーラの500ml缶の話が記憶に残っています。ハード版も出ていますが、高いので文庫版で読むのをお勧めします。
│posted at 12:22:31│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.14(火)

聞き上手になる方法

話すのが苦手なので、なるべく聞く側にまわりたい今日このごろ。いろいろと調べてみました。聞き上手になる簡単な方法は、「あいうえお」だそうです。

あ…あっ、そうなんですか! あぁー、なるほど!

い…いいですね。

う…うーん、なるほど!

え…えぇー、本当ですか?

お…おぉ~ (驚き)

あいづちをうまいこと使ったら、別に話さなくても会話が成立しますし、相手の気分を害さないですますことができそうです。でも就職活動では話した方がいいです。むしろ自分から話さないとアピールできません。

「ボインはぁ~赤ちゃんが吸うためにあるんやでぇ~、お父ちゃんのもんとちがうのんやでぇ~」
で有名な月亭可朝ではないですが、

あらためて母音は凄いと思いました!

そもそも母音の「あいうえお」が発音できなかったら、話すことができませんからね。


│posted at 15:55:09│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.13(月)

NHKのど自慢の予選

NHKのど自慢の予選を深夜放送で見ました。今回、予選が本選よりおもしろいことがわかりました。のど自慢では、テレビなれしていない素人が一生懸命歌う姿光景が繰り広げられます。(知り合いが出てたら嬉しいなと密かに思っていますが、まだ見たことがありません。)

で、なにがおもしろいかというと、



ずばり、歌の選曲です。

予選なので、出場する人はそれぞれ自分の得意な歌を披露します。



自然と人気の歌に集中するんでしょうね。

次から次へと、「千の風」を歌う人が続出します。


6人くらい連続で「千の風」が続きます。のど自慢は、サビにいくまでに止められてしまう人、振り付けがうまい人、コスプレなど、さまざまな人間模様を垣間見ることができます。タイトル名が映画にもなるほど奥が深いです。(ちなみにコブクロの「蕾」、「津軽海峡冬景色」も歌う人が多かったです。)


出演者の顔は真剣そのもの。収録の劇場ではなくテレビの画面で見てよかったです。おそらくアナウンサーやバックの演奏で淡々と進めているのを見ると、笑ってしまうでしょう。

考えるに本選では、一つの歌の枠は一人だけでしょう。同じ歌が何回も続くのを見たことがありませんから。本選に出てくるまでの過程でこんな熾烈な争いが繰り広げられているとは知らなくて、大変勉強になりました。


PS、途中でテレビを消しましたが、いつまで続いていたんでしょうか?○百番の人が出てました。あと
出演した際にはご一報ください。

│posted at 18:19:29│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.12(日)

世界同時株安

081008_204333.jpg

世界同時株安。チャンスとみるか、危機とみるか。

底値が見えない状況とはいえ、歴史を振り返ってみると底値は必ずあります。ただ、どこが底値かは誰にもわかりません。今の状況,エコノミストの発言ほどあたらないものはありません。

前々から株には興味があって、頑張っている会社を応援する意味でも長期保有目的で株を持ちたいなと思っていました。とくに環境問題関連や健康関連の株を中心に持ちたいです。(短期売買やFXはリスクが高いのでやる気はさらさらありません。)

とりあえず、証券会社に口座がないと株取引をはじめることができないので、まず有名どころのSBI証券の口座をつくることにしました。(口座を持つこと自体、無料でできるので先輩から持つだけ持っといたらといわれていました。)




あとは、底値と持ちたい株を調べて待つだけです。

│posted at 17:03:12│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.11(土)

焼きそば@松乃家

081011_150121.jpg

このブログの検索キーワードで上位にくる松乃家の焼きそばを久しぶりに食べました。

写真は大盛りの焼きそばです。サイズがよくわかりませんが、大きいです。

松乃家は、カツ丼の大盛りが有名です。同志社の男子学生なら一度は食べておかないといわれている馴染みのあるお店です。でも、ここだけの話、大盛りはご飯の量だけ増えている気がします。具自体は、普通でも大盛りでもあまり変わりません。

営業時間:9時くらいまで営業、日曜は休日です。
場所は寒梅館の裏の室町通りにあります。

│posted at 16:42:15│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.10(金)

東郷雄二「打たれ強くなるための読書術」ちくま新書

打たれ強くなるための読書術 (ちくま新書 705)打たれ強くなるための読書術 (ちくま新書 705)
(2008/02)
東郷 雄二

商品詳細を見る


読書本で何か良い本がないかと学校の図書館で探していたら本書と遭遇しました。本書の前半部分は、受動的な読み方ではなく、能動的な読み方しなければならないという筆者の考えをつらつらと書かれています。後半部分から本の探し方、読み方について言及しています。すでにやっていることも多くてあまり新鮮味がなかったですが、参考になるインターネットのサイトや本などが案内されていて、一読する価値がありました。

自分の本を選ぶときの基準としては、①は省略するとして、②、③、④をいつも悩みます。所有欲、価格などいろいろなものを考慮して選択しています。ちなみに東郷さんは、とりあえず気になった本があれば買うことを薦めています。

①立ち読みする、喫茶店などで読む

②図書館で借りる

③本屋で買う

④古本屋で買う




│posted at 17:45:31│ コメント 0件トラックバック 1件
2008.10.09(木)

陶版名画の庭@京都市地下鉄北山駅となり

081009_163106.jpg

北山駅を出てすぐとなりにある陶版名画の庭

植物園が有名ですが、こちらはあまり京都本に載っていない気がします。

たまに行くとホッとできます。入場料100円なのも嬉しいです。

飲み物を買ってからなかで本を読むのがお勧めです。

でも今日は外人の御一行のカメラ係で疲れました。



│posted at 18:10:19│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.07(火)

発想法入門(日経文庫) 星野匡

発想法を勉強したいなと思って入門本を読みました。文字からなんとなくわかる発想法から、読まないとわからないものまで幅広く網羅しています。ただタイトル通り入門書的な位置づけの本です。発想法には大きく7つに分類することができるそうです。そのなかから自分に合ったものを組み合わせたり単独で使ったりすればいいとのこと。

①分析した情報から発想する方法
②連想や刺激から発想する方法
③図に描いて発想する方法
④発想を転換させる方法
⑤グループ作業のメカニズムを発想に利用することを狙いにした方法
⑥アイディアを収束させていく方法
⑦アイディアが出やすい雰囲気をつくることで発想する方法


以下にあげる方法は上のどれにあてはまるか考えてみてください。

欠点列挙法
希望点列挙法
属性列挙法…特徴⇒名詞、形容詞、動詞
形態分析法

カタログ法
刺激語法
システム・アナロジー…うまく運営されているシステムを観察、分析
NM法…キーワードから連想

擬物化法
タウン・ウォッチング発想法
アルファベット・システム法
マインドマップ

マンダラート
ワードダイヤモンド
△○□(ストゥーパ)発想方法
ポジショニング法

関連樹木法…主体、性格、分類、方法
チェック・リスト
逆設定法…常識をひっくりかえす
仮想状況設定法

キャスティング法
ブレインストーミング…批判一切お断り、自由奔放、量を求む、組み合わせて改善
ゴードン法

635法…6人、3つずつアイディアを5分、順次回していく
KJ法…情報の組み合わせ
ストップ・アンド・ゴー・ブレインストーミング
フィリップス66法…6人グループ、6分間話し合う

ビジュアル・コンフロンテーション…BGM
睡眠発想法
アイディア・ゲーム
エンカウンター・グループ

以上、箇条書きに書いてみました。自分が読んでても、カタカナの発想法は忘れやすいです。今までの考えるプロセスがどれなのか考えるのも面白いです。自分にあったものを見つけるのに時間がかかりそうです…。


発想法入門 (日経文庫)発想法入門 (日経文庫)
(2005/10)
星野 匡

商品詳細を見る

│posted at 18:49:21│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.07(火)

たんとろ@五条警察の前 烏丸松原

081004_200439.jpg

内々定祝いに、五条警察署の向かいにあるたんとろというお店に連れて行ってもらいました。携帯を機種変更してから、音が気になってうまくとることができません。前の携帯は音が小さくて、周りに気にならない程度だったんですが、新しい携帯は音が大きいのです。

携帯で写真を撮るときは、一緒に食べに行く人、店員さん、他のお客さんに気を使います。行為自体はすごい自分勝手ですからね。話がそれましたが、チョイスしてくれたお店だけあって雰囲気もよくて、ゆったりと時間を過ごすことができました。ありがとう。

場所:〒600-8175 京都府京都市下京区烏丸通松原上ル東側
値段は定食で1000~1800円の範囲内です。写真はカルビ定食です。

│posted at 14:15:06│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.07(火)

生きてるだけでだいたいOK “落ちこぼれ"マジシャンが見つけた「幸せのヒント」 マギー 司郎 (講談社)


くにまるワイド ごぜんさま~邦流のポッドキャストでマギー司郎が出ていました。これまでの豊富な経験を語られていました。テレビの向こう側にいる人が必ず幸せな人とは限らない。スタジオに来ているお客さんは幸せな人が多いと言っていました。とても謙虚な人だと思いました。

「自分に自信が持てなくても生きていていいんだ。周りが生かしてくれる」「弱くて強い人間にならなきゃダメ」の人生訓に泣きそうになりました。

どうにもならなかったらマギー一門に入ろうかとほんの少し考えました。

明日、本屋でマギー司郎の本を探すことにしました!生きてるだけでだいたいOKってタイトルがなかなか意味深ですね…。

生きてるだけでだいたいOK “落ちこぼれ生きてるだけでだいたいOK “落ちこぼれ"マジシャンが見つけた「幸せのヒント」
(2007/11/10)
マギー 司郎

商品詳細を見る



│posted at 01:58:49│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.06(月)

ビストロ 森のハンバーグ屋さん@同志社大学の近く

081006_124236.jpg

本の紹介ばかりだったので、食べ物屋さんの紹介をします。同志社大学寒梅館の近くにあるお店、ビストロ 森のハンバーグ屋さんに初めていきました。ハンバーグ屋さんなので値段は、学生にとっては高めの設定になっています。洋食は原材料が高いので仕方ないのかもしれません。

夜は無理なので、写真にある11時半から12時半までのタイムサービスで日替わり定食を食べることにしました。680円の価格設定は昼ごはんの上限ラインです。700円以上になると、少々ためらいます。味の方ですが、手作りでおいしかったです。なんて無難なコメントなんだろう…

http://www.diorion.co.jp/
│posted at 13:45:07│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.05(日)

「危ないお仕事!」北尾トロ 新潮文庫

危ないお仕事! (新潮文庫)危ないお仕事! (新潮文庫)
(2006/05)
北尾 トロ

商品詳細を見る


北尾さんの本は、これまでに何回か読んでいる。どの本も読みやすく、どれも馬鹿らしい。何冊も出しているところに北尾さんの魅力というか面白さがあるのだと思う。普通面白くなかったら一冊とまりですからね。

で、この本では、タイトルとおり、危ない仕事を紹介しています。万引きバスターからはじまり、いくつか職業を紹介し、後半部分は汁男優やダッチワイフ職人の話など、ほぼ下ネタの内容になっています。新聞拡張団の話は 記者だけが新聞社の仕事ではないと教えてくれます。そもそも新聞拡張団って何って思っている方は検索してみてください。


│posted at 21:00:48│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.04(土)

「新・地球環境ビジネス 2007-2008」 エコビジネスネットワーク

新・地球環境ビジネス 2007-2008 (2007)新・地球環境ビジネス 2007-2008 (2007)
(2007/03)
エコビジネスネットワーク

商品詳細を見る


環境ビジネス市場の現状について毎年出されている本です。就職活動で環境問題に関係する仕事をしたいな考えている人にとっても企業研究に使える本です。あと具体的な会社名も載っているので、実務的にも使うことができると思います。環境ビジネスを大きく技術系とソフト・サービス系に分類しています。

技術系環境ビジネス

エンド・オブ・パイプ(公害技術)
…大気汚染測定・防止、水質汚濁測定・防止、汚染土壌計測装置・汚染土壌浄化、合併処理浄化槽

廃棄物の適正処理および5RE
…廃棄物焼却場、中間処理施設および最終処分場、有害廃棄物処理、5RE⇒分別・分解、排出抑制・減容・減量、再利用、再資源化、燃料化

エコマテリアル
…生分解性樹脂、生分解性潤滑油、酸化チタン(光触媒)、非木材紙、非スズ系船底塗料、脱VOCインキ

環境調和型施設(住宅)
…環境共生住宅、外断熱・高気密の省エネ住宅、シックハウス対策、屋上・壁面緑化、中水道、雨水利用

新エネルギー
…自然エネルギー

省エネ&未利用エネルギー
…コージェネレーションシステム、ヒートポンプ、廃熱・未利用エネルギー活用システム、節電機器

自然修復・復元ビジネス
…緑化・植林事業、ビオトープ、多自然型河川、自然再生型河川修復、人口渚、土壌改良、農地改善、山里の回復、自然環境保全型農業

ソフト・サービス系環境ビジネス

環境コンサルティング
…環境マネジメントシステム導入支援、ESCO事業、エコホテル、不動産評価、環境装置リース

環境影響評価
…環境調査、分析、評価

情報・教育関連
…環境情報開示、環境教育、エコツアー、環境広告

金融
…エコファンド(投資信託)、環境賠償責任保険、排出権取引

流通
…環境商品開発、エコショップ、通信販売、中古市場、リサイクル資源売買、

物流
…廃棄物運搬(静脈物流)


│posted at 17:39:21│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.03(金)

赤塚不二夫(KAWADE夢ムック 文藝別冊)

赤塚不二夫 (KAWADE夢ムック 文藝別冊) (KAWADE夢ムック 文藝別冊)赤塚不二夫 (KAWADE夢ムック 文藝別冊) (KAWADE夢ムック 文藝別冊)
(2008/08/22)
不明

商品詳細を見る


自分の本棚にあったら面白いかなと、内容はまったく見ずに買ってしまった一冊。マンガよりも文章の方が多いです。

小学生のころ、もーれつア太郎をテレビで見ていた世代です。最近、夏休みのアニメ特集で赤塚不二夫の作品ってやられていない気がします。原因がよくわかりませんが、真似をするとかの抗議があるのでできないんですかね…。

PS
サザエさんとバカボンのパパが合体したサザエぼんの騒動って今の小学生は知らないんだろうな…。


│posted at 19:23:20│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.03(金)

「キミは他人に鼻毛が出てますよと言えるか」北尾トロ (幻冬舍文庫)

キミは他人に鼻毛が出てますよと言えるか (幻冬舎文庫)キミは他人に鼻毛が出てますよと言えるか (幻冬舎文庫)
(2006/06)
北尾 トロ

商品詳細を見る


とにかくタイトルが長いです。気になって言ってみたいけど、なかなか言えないことを、鼻毛はもちろん次から次へと筆者はやっていきます。どこまでネタかわからないけど、一度は言ってみたいことが書かれています。ただ電車のなかで読むにはカバーをつけるなど少し注意が必要です。

個人的には、鼻毛は出ていると言ってくれる方がいいです。



PS
しばらく、読んだ本を中心にこのブログを更新していきます。あと秋なので、京都の観光情報、とくに隠れ家的なグルメ情報も提供できればいいなと思っています。
│posted at 12:31:40│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.03(金)

あなたの話はなぜ「通じない」のか 山田ズーニー ちくま文庫

あなたの話はなぜ「通じない」のか (ちくま文庫)あなたの話はなぜ「通じない」のか (ちくま文庫)
(2006/12)
山田 ズーニー

商品詳細を見る


目次を読むだけでも勉強になる一冊です。山田ズーニーさんはいろいろと本を出していますが、そのなかでもこの本が内容的に充実している気がします。

以下、気になるところだけ箇条書き

序章では、5つのことが書かれています。

1、自分のメディア力を上げる
2、相手にとっての意味を考える
3、自分が一番言いたいことをはっきりさせる
4、意見の理由を説明する
5、自分の根っこの想いにうそをつかない


考えるための道具を手に入れる

で、

考えるための道具とは?

読んでいない方もいますが、答えを先に書いてしまうと、

問いです。

著者曰く、人を説得するためには、問いが必要なのだそうです。この本では、どのように問いを立てればいいのか丁寧に書いています。あと本文とはあまり関係のないイラストがかわいらしいです。


│posted at 12:10:14│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.10.02(木)

きどにたてかけし衣食住

安住アナの日曜天国で、「きどにたてかけし衣食住」を紹介していました。会話のなかに織り交ぜながら、相手と自分の共通項を見つけることを心がけると会話が弾むんだとか。

簡単そうで難しい気がする…


き…季節

ど…道楽

に…ニュース

た…旅

て…天気

か…家族

け…健康

し…趣味

衣…衣類

食…食事

住…住まい



│posted at 19:22:37│ コメント 0件トラックバック 0件
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。