正樹ブログ -2008年03月-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2008.03.31(月)

ソニー

Sony Style(ソニースタイル)
スポンサーサイト
│posted at 23:22:11│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.03.31(月)

終わり

今回は、いいタイトルが思いつかない。

29日(土)に一週間に一回行っていた西陣の銭湯が閉店した。今年に入ってからの客なので常連さんとは言い難いけれど、店主さんに顔を覚えてもらって、銭湯の楽しみというものがわかってきたところだった。修士論文のテーマの一つに銭湯にしようと思ったのもこの銭湯からだった。

裸の付き合い」という言葉は銭湯に由来している気がする。

まったく名前の知らない人であっても、初めて会った人でも、サウナ室の狭い空間では、とりとめのない話ができる。銭湯に肩書きは必要ない。スーパー銭湯のようなたくさんの人がくるデカイところじゃできない。

今日はいつも以上にお客が来ていた。たまたま行った日が、閉店の日だったなんて無料でもあまり嬉しくなかった。それよりも何とも言えない気持ちになった。

言葉にできない思い…。

たとえるなら、好きな人に別れを告げられたような感じ。

他の常連さんも閉店を一週間前に知ったという。「エイプリルフールにしては早いなぁ。」と寂しさよりも驚きが先行していた。普段使いしていた人にとっては寂しい思いだろう。手を合わせていた学生もいた。閉店の理由はいろいろある。本当にいろいろある。理由をあげるとキリがないので今回はやめる。

差し入れにもらったという焼きソバを、食べられないからあげるというのでもらって帰った。

おっちゃん色々と大変だけれど頑張ってください。


│posted at 01:44:34│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.03.26(水)

千の風@出町柳

昨日の夕方から京都大学でおこなわれたアントニオ・ネグリ氏の講演会に行ってきました。
ただ、ビザの関係でアントニオ・ネグリ氏は来ていません。来日直前で日本政府が拒否しました。

「来日できないからこそ、今回する意義がある」という主催者側の意図があり、ネグリ氏不在のまま開催されました。「なぜネグリ氏が来日できないのか?」からはじまり、するはずであった原稿を読み上げ壇上の上の3人がやりとりをするというものでした。

普段考えている思考とはまったく異なることを聴くことができて勉強になりました。

アントニオ・ネグリ氏が書かれた「帝国」は無料で読むことができます。500ページくらいあるので買うことをお勧めします。

参考;ウィキペディア

終わると寂しくなるような講演会でした。壇上と聴衆のやりとりが面白かったです。暴走する発言者の方を冷静に対応して黙らせたりする場面もありました。本人不在にもかかわらず500人収容のホールに8割埋まっていたところにも驚きでした。

「朝まで生テレビ」のように「朝まで生講演会」のようなことができると良いんですがね。



終わってから、気になっていた千の風というラーメン屋に行きました。場所は出町柳駅を200メートルほど川沿いに上がっていったところにあります。ネーミングは某歌の名前と同じですね。BGMもかかっていて店内の雰囲気はお洒落です。いわゆるラーメン屋っぽくないつくりのお店です。

器もレンゲも凝ったつくりになっています。ちなみに店内禁煙です。

個人的な意見としてはチャーシューは、焦がさない方が好きかな。

08-03-25_21-12.jpg

とんこつ醤油らーめん(600円)
│posted at 12:34:03│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.03.25(火)

メモリー

昨日、家に帰ると注文していたメモリーが届いていた。

夜な夜なノートパソコンの裏を開けて取り付ける。

今までの2倍反応が早くなった気がします。


家の前の花。春は色が鮮やかでいいですね。

08-03-11_12-03.jpg

│posted at 10:26:10│ コメント 2件トラックバック 0件
2008.03.23(日)

シカゴプードル

もっと計画的にやろう。

明日レビューする資料を探してから寝ます。




シカゴプードルは大学の先輩です。お世辞でもなくメロディーが頭に残ります。

音楽の世界で、いわゆる「売れている」とは何なのかよくわかりません。

CDが売れているから売れているのか、テレビによく出ているから売れているのか、ラジオによく出ているから売れているか、ライブに人が大勢くるのが売れているのか etc

おそらく、すべて含んだ総合的な意味で「売れている」というのでしょうか。



陰ながらこのブログでも応援しています。
│posted at 02:02:42│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.03.21(金)

卒業式

全球打つつもりでいますが、全球打つことはできませんでした。

とりあえず、いきなり3割バッターになるのは無理なので、1割バッターになることを目標にすることにしましました。


今日は大学の卒業式でした。去年と違って報道陣が多い感じがしました。


08-03-21_10-22~00

卒業式は毎年、隣の女子大の敷地にある栄光館で開かれます。

時間は早いもので去年卒業してから1年経ってしまいました。
今日は卒業する後輩、同級生の姿も見れて良かったです。
自分も来年の春卒業できるように頑張ります。

おまけの写真。

クラーク記念館の中です。初めて入りました

08-03-21_15-02.jpg

08-03-21_15-02~00


│posted at 18:15:11│ コメント 2件トラックバック 0件
2008.03.21(金)

ラジオデイズ

タイトルのラジオデイズは、最近知ったサイトです。

http://www.radiodays.jp/

オリンパスの関連会社ラジオカフェが落語家や作家など文化人といわれる方々の音声コンテンツを有料or無料で提供しています。

このサイトは週一回の深夜ラジオもやっています。ネットでも聴くことができます。

ラジオの街で会いましょう

http://www.radiodays.jp/radio_program/?page=1.html


こちらは無料で聴くことができます。

「読むこと」と「聴くこと」は頭に入ってくる感覚が少し違う気がします。


│posted at 01:35:46│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.03.19(水)

山形浩生


山形浩生氏の公式ホームページをリンクに追加しました。

http://cruel.org/jindex.html

The Economist をネタに書いたコラムが面白いです。

http://cruel.org/economist/

全面的には賛成できませんが…。


│posted at 02:04:58│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.03.17(月)

京都のラーメンはカルチャーだ 京都新聞出版センター




京都のラーメンはカルチャーだ」は、京都のラーメン情報の最新版です。名前の付け方が面白いです。中身を見るとどれも一度は行ったことのあるお店ばかりで、あまり新鮮味はないけれど、京都のラーメンに馴染みのない方にとっては最適の一冊です。写真を見る限りどれも美味しそうに撮られています。

経験則からいうと、ラーメン屋はあまり期待しない方がいいです。期待が外れると損した気分になります。行列ができている店が自分にとっていい店とは限りません。

あとネットや雑誌など他人の評価はほどほどにした方がいいです。味覚は人それぞれであって、どこが一番美味いかなんて客観的に決めることができません。どの情報も主観が絡んでいます。特に雑誌やテレビは良いことしか書きません。「絶対美味い!」とか書いてる情報はまず疑った方がいいです。とりあえず、自分で足を運んで、味を確かめるのが鉄則です。

ラーメンの出会いは、一期一会。人の出会いと同じくらい最初が肝心です。

ラーメン屋に限らず、飲食業にあえて期待するなら、「接客」です。名前は出しませんが接客の基本ができてない店が多すぎます。良い料理を出すのはお店にとっては必要条件であって十分条件ではありません。十分条件として良い気分になって帰ってもらうことを最大の目標にして頑張ってほしいです。





│posted at 00:47:17│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.03.12(水)

英語の勉強法

はじめに断って起きますが、謙遜ではなく英語が得意ではありません。日本語もあまり得意ではありません。ちゃんと伝わっていない気がします。でも今回は英語の勉強法の紹介します。(毎回グルメ体験記だったので…)

研究室のN氏をはじめ、自分のまわりには英語ができる人が多い。中にはトリリンガルな猛者もいます。周りにできる人が多いと嫌でもコンプレックスの塊になります。かといって語学留学するには時間とお金の制約があります。なので、なるべくお金をかけない勉強法を探しています。

「なぜ英語ができた方がいいのか」と自問した結果、「英語はできないよりできた方が自分の世界観や可能性が広がる」という答えが出てきました。日本語だけの情報に頼るとどうしても偏りが出てきます。論文にも限界があります。

お金をかけないことを条件にするとNHKラジオがあります。テキストは350円。毎回録音していますが如何せん邪魔くさいです。なので、ヒアリングはインターネットの海外サイトにもっぱら頼っています。例えばアメリカのCNN(http://edition.cnn.com/video/)は映像もあるので便利です。あとイギリスのBBCラジオ(http://www.bbc.co.uk/radio/)は最新のUK音楽やクラシック、ニュースも聴けるのでネットサーフィン中のBGMに流しています。

リーディングの勉強は、NHKの国際放送(http://www.nhk.or.jp/daily/english/)やグーグルのニュース欄や日本の新聞の英語サイトを見ています。


以上、他に良い勉強法がありましたら教えてください。


│posted at 01:28:38│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.03.10(月)

bimota@今出川寺町

08-03-08_19-37.jpg

ご飯をどこに食べに行こうか悩む。

最近のマイブームは今出川寺町にあるbimota

650円の日替わりでがっつり食べることができるのがお気に入りの理由。

ただ今回は困ったことに香水のきついおばさんが後で入ってきた。狭い店内は香水の臭いが充満する。さらに煙草まで吸い出す。灰皿があるので別に禁煙ではないが、臭いのため気分を悪くなる。

せめて店内を禁煙にしていただけるとありがたいです。

喫煙者には大変申し訳ないが煙草の臭いはどうしても好きになれない。(強い香水も同じく)バーや飲み会などの宴会の場ならまだ許容できるけれど、ラーメン屋や洋食屋で隣で煙草を吸われると途端に気分が悪くなる。ただでさえ口数が少ないのに、黙ってしまう。

幸い自分の周りには煙が行かないように気を使ってくれる人が多いので安心している。(ただ、後輩のMだけは食べに行くと必ず目の前で煙草を吸うので、あまり一緒に行きたくない。)




│posted at 19:17:49│ コメント 3件トラックバック 0件
2008.03.09(日)

なか房@烏丸鞍馬口

久しぶりになか房に行ってきました。場所は烏丸鞍馬口を左に200メートルところにあります。

頼んだ房房定食は、らーめん並に白ごはんと唐揚げが付いて650円という価格。少々時間がかかりますが、このお店はお得感があります。お得感とは、こんな値段で設定で大丈夫なのか心配になることです。一人で行くときはお得感を気にします。(ちなみに来週から少し値上げするそうです。)

ここのお店は料理の味以上におっちゃんのキャラに癒されます。気配りは他店と比べて良いです。気配りのできるかできない店の割合は、自分の感覚では後者の方が多いです。

雑誌では兎角、料理や店内の内装について詳しい説明がされていますが、紙面上の制約からかわからないですが、あまり店員さんの雰囲気や気配りについては書かれることはありません。行ってみて後悔することが多々あります。

2008207.jpg

08-03-07_17-35.jpg



│posted at 19:16:25│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.03.08(土)

アントニオ・ネグリ「知識労働とプレカリアート」

今月から会社説明会に行く機会が増えました。今日も大阪まで行ってきました。

スーツはまだ慣れません…。



ところで毎日新聞朝刊にも載っていましたが、アントニオ・ネグリ氏の講演会「知識労働とプレカリアート」が京都大学創立100周年記念ホール(ホールの名前がこれでいいのか他大学ながら気になります。)で行われます。ネグリ氏はTAの関係で知っていて興味があります。なかなか日本に来れない人なので時間が合えば行ってみたいです。


antonio-omote.png


詳細HP
http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/academy/2007/antonio.html


│posted at 01:04:57│ コメント 2件トラックバック 0件
2008.03.05(水)

社名の由来

社名の由来を知ると意外な事実がわかります。

その中でも、化粧品やサプリメントのCMで有名な
DHCの社名の由来は面白いです。

DHCオンラインショップ 

DHCとは、「大学翻訳センター」、つまり、「Daigaku Honyaku Center」の頭文字をとって社名を付けたそうです。翻訳委託業から始まった会社であることがわかります。

ちなみに今でも翻訳事業は行われています。

 


│posted at 20:15:09│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.03.05(水)

自転車の車道通行禁止


自転車が、河原町四条~御池の区間と河原町四条~烏丸の区間が車道禁止されていることを知りませんでした。もともと自転車は軽車輌扱いのため歩道を走ることも禁止されています。

歩道も車道も駄目だとすると、この区間を自転車はどうしたらいいのでしょうか?




答えは簡単で、

警察の人から「歩道を自転車を押して行きなさい」と言われました。



なぜ禁止されているのか納得できませんでした。祭りやマラソン大会で一時的に通行止めするなら多少理解できます。たしかに歩道を、自転車が通ると歩行者に迷惑なので、一定の合理的な理由があります。ただ、車道を通行禁止する理由が見当たりません。(客待ちのタクシーの方が公共交通の観点から問題があると思います。)

また、京都市内の中心部は碁盤の目にできているため、細い通りを自転車で行くことは、歩行者や車とぶつかる危険がありかえって不便です。それゆえ河原町通りや四条通りなど大きな通りの車道を自転車で行く方が安全な気がします。





│posted at 19:42:17│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.03.04(火)

京の銭湯 本日あります


最近、らくたび文庫から銭湯の本が出ていたので思わず買ってしまいました。このシリーズはオールカラーで値段が500円と手ごろなのも 良いです。内容はタイトル通り京都市内の名物銭湯を紹介しています。

現在、京都のスーパー銭湯ではない普通の銭湯は大人390円です。390円を高いとみるか安いとみるか個人の主観的な問題ですが、カフェに行くのとあまり値段が変わりません。

湯上り後に瓶入りのサイダーを飲むのが最近のお気に入りです。


│posted at 18:05:31│ コメント 0件トラックバック 0件
2008.03.03(月)

もっぺん 京のお直し屋さん紹介サイト

久しぶりの更新。

今日はタイトル通り「もっぺん~京のお直し屋さん紹介サイト~」の紹介です。

実は去年一年間ほど、学校外の活動でこれに携わっていました。このサイトを簡単に説明すると京都市内のリペア・リメイクをしているお店を一軒一軒取材して店舗情報をホームページに紹介するというものです。店舗さんも含めて多数の協力によって成り立っています。ありがとうございました。

ちなみに、このサイトには「も吉」という妻子持ちイメージキャラクターがいます。ひこにゃん、はばたんに続く有名キャラクターになってサイトの活用に役立ってほしいのですが未知数です。

img_mokichi.gif

ちなみに妻子がいます。

このキャラクターの由来など詳しくは「もっぺん」のサイトを見てください。

http://www.moppen-kyoto.com/

あとブログなどで紹介していただける方は下のバナーも使ってもらえるとありがたいです。

banner_moppen_b.gif


banner_moppen_a.gif




│posted at 19:37:36│ コメント 0件トラックバック 0件
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。