正樹ブログ -2007年10月-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

│posted at --:--:--│
2007.10.26(金)

ちょっと嬉しい話。


先月の終わりに学校からもらった手帳を失くして凹んでいたんですが昨日、学校から電話があり見つけてくれた京町家カフェの「九里九馬まで取りに行きました。

その手帳の中にはバイト代が5000円ほど入っていたので見つからないと思って諦めていたんですが見つかって良かったです。世の中捨てたものじゃないですね。


07-10-26_14-32.jpg

http://www.otokuni.net/kurikuma/index.htm


スポンサーサイト
│posted at 18:12:47│ コメント 0件トラックバック 0件
2007.10.26(金)

納豆と野沢菜のパスタが意外に美味しかったです。


タイトルと本文は関係ありません。

星新一の夜のかくれんぼを購入。


28編の一つに自信というのがあるんですが、印象に残りました。


家に帰るとある男が部屋にいて、自分の名前を語るところから始まります。さんざん男とやり合った結果、自分が自分であることを証明できなくなり最後には納得して自分を捨てるという話です。

この作品は星さんには珍しく特別な落ちはないんですが読後、少し考えさせられました。




 


│posted at 13:01:54│ コメント 0件トラックバック 0件
2007.10.23(火)

時代祭

 




06-10-22_15-16.jpg

そういえば昨日時代祭がありました。

今年は見ることも行列に参加することもできませんでした。
去年の信長行列に参加したのが懐かしいです。



│posted at 14:46:58│ コメント 2件トラックバック 0件
2007.10.21(日)

先週からやっていること。


最近めっきり寒くなりました。
まだ部屋には羽毛布団がありません。なので朝寒くて目が覚めます。

寒くなると空気の循環が悪いせいか鼻毛の伸びるスピードが早まります。夜な夜な鼻毛を抜いて寝ると高い確率で朝、風邪気味になります。世間一般に鼻毛に市民権がありませんが、鼻毛には鼻毛の仕事があるんだなと再確認しました。

なぜ必要なものを不必要なものであるとしてしまうのか不思議です。
人間が長年培ってきた「美意識」なのでしょうか。でも美意識は普遍的なものではなく時間とともに少しずつ変化していくものだと思います。

ところで、このブログを更新している大学の某部屋は南向きにあるため暖房を付けていないのに暖かいを通り越して暑いくらいです。あまりに日差しがきついので窓際の机のMさんは本が日に焼けて痛むと凹んでいました。

タイトルの先週からやっていることから、

夜にパソコンを起動しないようにしました。
理由は、パソコンは知識の玉手箱のようなもので、動画を見たり、ウィキペディアで用語(芸能情報etc)したり、ブログを読んだり、ニュースサイトを見たりとあまり生産的でないと感じたからです。なるべく早く寝て、早く起きて時間が制約される朝にパソコンを起動するようにしました。将来的にはパソコンの起動時間自体減らしたいです。

19時以降に飲み物以外に口に入れないようにしました。
最近、5年前の写真と比べると明らかに違いがわかるようになりました。今年流行のブートキャンプは続ける自信がないのでやりませんが、そのかわり規則正しい食事をすることにしました。ラーメン屋巡りも1、2週間に1回のペースにしました。目標体重は66キロ、体脂肪13%です。

今70キロ+-1キロのところなので規則正しい生活に筋トレを加えると実現できると思います。



│posted at 12:08:28│ コメント 2件トラックバック 0件
2007.10.20(土)

「寝てばかりいないで勉強しろ!」「何のために勉強するんだ」「いい成績をとって、いい大学に入るためだ」「何のために、いい大学に入るんだ」「いい会社に入って、高い給料がもらえるぞ」「高給とって、何かいいことがあるんだ。」「人生をゆっくり過ごせるんだ。」「最初から寝てるじゃないか」

今日読んだ本。

中村敦夫「さらば、欲望の国」。
中村さんは秋学期の授業「市民社会論」の先生です。本は授業のテキストです。親の世代では「木枯らし紋次郎」で有名だったそうですが、自分には良い声のおじさんにしか思えません。最近では「生茶」のCMに出ています。あと政治家として少し名前を知っていた程度です。毎回の授業は講演会みたいな感じで、聞く側としても毎回新鮮です。





広瀬隆「地球の落とし穴」。広瀬さんは名前を知っている程度でしたが、ふと図書館で借りてよみました。話の展開の論理構成、文献調査がしっかりしていて読みやすい一冊です。内容はごみの問題から兵器産業と幅広い分野を扱っています。





│posted at 21:16:24│ コメント 0件トラックバック 0件
2007.10.20(土)

今週したこと。

今週したこと。

○4年ぶりに携帯のアドレスを変えました。
1日迷惑メールが30件以上来ていたので変えてみました。
まったくメールが来なくなりました。

○ポータブルハードディスク120ギガを買いました。
でも学校で借りたノートパソコンには対応しませんでした。
1ギガ=1000メガなのでデータ保存には当分困りません。

○重松清のナイフを読みました。
短編小説を集めた一冊です。共通のテーマが「イジメ」です。
一人でいてもあまり気にしない性格なので、いじめたり、いじめられた経験はありません。
むしろ一人でいる方が本を読んだり勉強できたりと好きなことができるので好きです。

先生や親や大人が加害者の子供に「いじめはいけません。」と綺麗ごとを言ってもイジメはなくなりません。頭でわかっても、行動できないのが人間、とくに子供だと思います。

親や先生が一番しなければならないことは被害者の子供が自殺しないようにすること。
いじめの度に命を落としてたら、命が何個あっても足りません。

学校におけるイジメ対策を具体的に考えるのであれば、同じ学年の生徒ばかりを集めて授業するのではなく、幅広い年齢層、たとえば小学校低学年と中学生が同じ授業を単発ではなく日常的に行うなど工夫があればテレビで報道されるようなイジメはおきにくくなるのではないかと思ったりします。

これは自分自身が空手をしていた経験から思いました。空手って組手から痛いイメージがありますが、一方で演技をして人に見せるもあります。級が上の人が下の人に教えるという側面があり、それこそ年齢関係なくやっていたのでイジメはありませんでした。



硬い文章になったな…。


│posted at 13:21:41│ コメント 0件トラックバック 0件
2007.10.17(水)

考え中…

07-10-17_13-49.jpg

人生について考え中…。

京都国立博物館で行われている狩野永徳の特別展覧会に行ってきました。昨日から始まったそうで人が大勢いました。


07-10-17_15-20~00.jpg

作品が多く見るのに疲れました…。でも教科書に出てくる国宝クラスの作品をたくさん見れてよかったです。実物は思ったより大きかったです。

http://eitoku.exh.jp/




│posted at 18:59:03│ コメント 0件トラックバック 0件
2007.10.17(水)

僕の彼女を紹介します。【写真あり】

映画のタイトルみたいでドキッとされた方はごめんなさい。

家のパソコンの調子が悪いので学校から更新します。

8月末に姪っ子が生まれて、我が家に住んでいます。

名前はあえて書きませんが、元気に泣いています。

当たり前ですが、僕には全然似ていません。


07-10-15_15-31.jpg

彼女が20歳になる頃、どんな社会になっているでしょうか?


ブログランキングどこにいるのかわからないので、もしよかったらクリックしてください。

│posted at 12:59:00│ コメント 2件トラックバック 0件
2007.10.11(木)

一日1パーセント、顔は老化していく…。


火曜日から土曜日まで教員免許の関係で介護体験に行っています。体験といっても特に何もすることなく80~90歳のお婆さんの話相手です。体力的にはしんどくないんですが同じ話を何回も聞かないといけないので精神的に辛いです。

認知症の方に間違っても「それ、さっきも言ったじゃないですか」とは言ってはいけません。

中学校の教員免許を取得するために介護体験が必須になっています。なぜ福祉の仕事をしないのに介護体験に行くのかというと、いろいろと理由がありますが一番の目的は「人権学習」です。感情が繊細な時期の中学生を教えるのは大変なことで、教師の不用意な一言で相手を傷つけたり、いじめの原因になったりします。そうならないためにも相手の気持ちを読む力が必要です。

福祉について無関心だったんですが制度面など少しばかり考えさせられました。
(時間に余裕があるときに詳細を書きます。)

若くて元気があるときは死や老いのことなんか忘れてしまいますが、人間に限らず生物は生まれた瞬間から老いが始まり死に近づきます。呆けずにポックリと死ねたらいいんですが、全員がそんなにうまいこといきません。今は元気でも遅かれ早かれ必ず体が不自由になります。

今の日本が弱者に優しい社会か考える必要があります。
国会を見ても何のために年金の議論をしているのかよくわかりません…。

話が重くなったので今週電車の中で読んだ二冊を紹介します。電車の中では短編ものばかり読んでいたんですが、最近は少し長めの小説やエッセイを読んでいます。



真保裕一「夢の工房」。なぜ彼が小説家になろうとしたのか、現在の映画業界への不満などなど興味深い話が盛りだくさんです。死ぬまでに一冊は小説を書いてみたいです。



重松清「ニッポンの単身赴任」。表紙が気になったので思わず図書館で借りた一冊。
将来、単身赴任したら本に書かれているような生活をするんだろうなと想像することができました。


│posted at 21:02:25│ コメント 0件トラックバック 0件
2007.10.09(火)

止まってる場合じゃない!お前が止まれば世界が止まる! 言い過ぎか…


腕時計は5分早く、部屋の掛け時計は5分遅れ。

携帯電話は3分遅れ。

唯一信頼できそうなのが目覚しに使っている電波時計。

お願いだから電池切れにならないでください。

時計任せの僕には時計がないと生きていけません。
それは言いすぎで、正確には朝起きられません。



そういえば学校の教室には時計がないなぁ…。

PS

遅咲きシンガーの馬場俊英の歌は元気が出ます。

馬場俊英「スタートライン」
http://jp.youtube.com/watch?v=Gt6-xpcELdE





│posted at 01:54:01│ コメント 0件トラックバック 0件
2007.10.07(日)

体重69.8㎏、体脂肪17.6%  体重計は嘘をつきません…。


久しぶりのブログ更新。

パソコンの調子が悪くて書いた記事が消えてしまいました。
3度目の正直です。
10月からは夏休みと違って忙しくなりそうです。

07-10-02_12-08.jpg

学校のシンボル的な建物の一つであるクラーク記念館がほぼ完成して見ることができるようになりました。思っていたより小さいです。

07-02-20_13-51.jpg

個人的には囲いで覆われていたときのイメージが強いです。

ところで先日、今出川寺町を少し上がったところにある「パティスリー セラビ」で黒豆のロールケーキを買いました。豪華なケーキも好きだけど、シンプルなケーキも好きです。

07-10-06_09-47.jpg

京都はケーキ屋さんの数が多く、名前と場所を覚えるのが難しいです。

PS
リンクに「山森亮研究室」を追加しました。
TAでHPの管理、授業の補助をやっています。
ベーシックインカムを専門に研究されている先生です。
授業は貧困など日々新聞に取り上げられているテーマで勉強になります。



│posted at 20:57:47│ コメント 0件トラックバック 0件
2007.10.03(水)

人生M登録。



灰谷健次郎の「兎の眼」を読みました。

彼の作品は高校の時から読んでいますが、何回読んでも感動し考えさせられます。

この本が最初が出たのが昭和49年、今から32年前の作品ですが全然内容が色あせていません。むしろ、今日のいじめ、少年犯罪、ニートetc教育問題を考える上での必読書だとも思います。

小学校が舞台の作品が多く、自分の小学校当時のことも少し思い出しました。
そういえば教員免許が欲しいなと思ったのも彼の作品を読んでからです。

登場人物の足立先生の一言が強く印象に残っています。

いまの人はみんな人間の命を食べて生きている。戦争で死んだ人の命を食べている。戦争に反対して殺された人の命を食べて生きている。平気で命を食べている人がいる。苦しそうに命を食べている人もいる。

ちなみにこの本は児童書なので難しい漢字は使われていません。


PS
今日のタイトル「人生M登録」は後輩のMが言った一言。
自分の通う学校では教員免許の取得単位には登録の際にMをつけないといけません。M登録した単位は卒業単位には含まれず、いくら取っても卒業できません…。




│posted at 02:58:00│ コメント 4件トラックバック 0件
2007.10.01(月)

アフィリエイト


今日は英語の試験を受けてきました。できる、できないは関係なしで体力を使いました。明日から通常授業が始まります。秋学期もTAで田辺は週2回行くことになりました。家に居場所がないので今出川にはほぼ毎日行きます。

先日、半日かけて担当の先生のホームページを久しぶりにビルダーを使って作りました。先生のイメージ、リクエストに答えるのが大変でしたがどうにか完成しました。

そして夏休み最後の日に大塚製薬から発売前のSOYJOYのサンプルが届きました。
(応募したのはアフィリエイトサイトのリンクシェア・ジャパンです。ここのサイトは1円から振り込まれるので実感がわきます。他のサイトは最低振込みが5000円以上です。)

07-09-30_21-33.jpg

12本入っていました。早速試食しました。

07-09-30_21-45.jpg

07-09-30_21-46.jpg

正直なところ1本の小売価格が115円と高い感じがしましたが、大豆が凝縮されていて食べ応えがありました。ドラゴンボールの中に出てくる仙豆を実際に作ったらこんな感じになるのかもしれません

07-09-30_21-48.jpg

犬も食べにきました。

07-09-30_21-47.jpg

飛びついてきたので少しだけあげました。
来年の1月で17歳ですがまだまだ元気です。

残り11本あるので試食されたい方は携帯までご連絡ください。





│posted at 00:19:14│ コメント 0件トラックバック 0件
プロフィール

まさき

Author:まさき
高校で教員しています。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。